周冠宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョウ・グアンユー
周冠宇
Guanyu Zhou
Guanyu Zhou Goodwood Festival of Speed 2019 (48242675181) (cropped).jpg
周冠宇 (2019年)
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
出身地 同・上海市
生年月日 (1999-05-30) 1999年5月30日(22歳)
F1での経歴
活動時期 2022-
所属チーム アルファロメオ '22-
(予定)
出走回数 0
タイトル 0
優勝回数 0
表彰台(3位以内)回数 0
通算獲得ポイント 0
ポールポジション 0
ファステストラップ 0
初戦 2022年バーレーンGP
(予定)
テンプレートを表示
スパ・フランコルシャンのグリッドに付く周冠宇
ADAC F4時代 (2015年)
レッドブル・リンクにて走行中の周冠宇 (2019年)

周 冠宇(ジョウ・グアンユー、英語Guanyu Zhou, 1999年5月30日 - )は、中国出身のレーシングドライバー

経歴[編集]

2015年プレマ・パワーチームより「イタリア・F4選手権英語版」と「ADAC・フォーミュラ4英語版」へ参戦[1]

2016年からは、「ヨーロピアン・フォーミュラ3選手権」へエントリーする。同年はモトパークMotopark)、翌年はプレマから出走した[1]

2015年から2018年までフェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA) に在籍し、「フォーミュラE」のDS・テチーターにて開発ドライバーを務めていた[2]

2019年よりルノー・スポール・アカデミーRenault Sport Academy)ヘスイッチし、ルノーF1チームの開発ドライバーへ抜擢された[3]。中国出身の人物としては初となるF1マニュファクチャラーで正式な役割を担当する[3]

2021年はルノーから変更したアルピーヌF1チームの開発ドライバーを引き続き務める[4]

2022年よりアルファロメオ・レーシングからF1デビューが決まった。史上初の中国人フルタイムF1ドライバーとなる。チームメイトはバルテリ・ボッタス[5]

レース戦績[編集]

略歴[編集]

シリーズ チーム レース 勝利 PP FL 表彰台 ポイント 順位
2014 イタリア・F4 ウィンター・トロフィー プレマ・パワーチーム 2 0 0 0 2 N/A 3位
2015 イタリア・F4選手権 21 3 2 0 9 223 2位
ADAC・フォーミュラ4選手権 9 0 0 0 2 45 15位
2016 FIA フォーミュラ3・ヨーロピアン選手権 モトパーク 30 0 0 0 2 101 13位
マスターズ・オブ・フォーミュラ3 1 0 0 1 0 N/A 16位
マカオグランプリ 1 0 0 0 0 N/A 15位
トヨタ・レーシング・シリーズ M2・コンペティション 15 1 0 1 4 685 6位
2017 FIA フォーミュラ3・ヨーロピアン選手権 プレマ・パワーチーム 30 0 0 0 5 149 8位
マカオグランプリ 1 0 0 0 0 N/A 8位
2017-18 フォーミュラE テチーター 開発ドライバー
2018 FIA フォーミュラ3・ヨーロピアン選手権 プレマ・セオドール・レーシング 30 2 3 1 6 203 8位
マカオグランプリ SJM・セオドール・レーシング・バイ・プレマ 1 0 0 0 0 N/A 11位
2019 FIA フォーミュラ2選手権 UNI-ヴィルトゥオーシ・レーシング 22 0 1 2 5 140 7位
フォーミュラ1 ルノーF1チーム 開発・テストドライバー
2020 FIA フォーミュラ2選手権 UNI-ヴィルトゥオーシ・レーシング 24 1 2 4 6 151.5 6位
フォーミュラ1 ルノー・DPワールド・F1チーム 開発・テストドライバー
2021 FIA フォーミュラ2選手権 UNI-ヴィルトゥオーシ・レーシング 17 3 1 1 7 142* 2位*
F3・アジア選手権 アブダビ・レーシング・バイ・プレマ 15 4 5 5 11 257 1位
フォーミュラ1 アルピーヌF1チーム 開発・テストドライバー
2022 アルファロメオ・レーシング・オーレン - - - - - - -
  • * : 今シーズンの順位。(現時点)

イタリア・F4選手権[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 DC ポイント
2015年 プレマ・パワーチーム VLL
1

4
VLL
2

8
VLL
3

2
MNZ
1

1
MNZ
2

1
MNZ
3

1
IMO
1

2
IMO
2

Ret
IMO
3

2
MUG
1

6
MUG
2

5
MUG
3

6
ADR
1

2
ADR
2

15
ADR
3

3
IMO
1

3
IMO
2

5
IMO
3

5
MIS
1

8
MIS
2

20
MIS
3

13
2位 223

トヨタ・レーシング・シリーズ[編集]

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 DC ポイント
2016年 M2・コンペティション RUA
1

5
RUA
2

3
RUA
3

4
TER
1

7
TER
2

6
TER
3

8
HMP
1

7
HMP
2

1
HMP
3

4
TAU
1

4
TAU
2

3
TAU
3

3
MAN
1

Ret
MAN
2

10
MAN
3

17
6位 685

FIA フォーミュラ3・ヨーロピアン選手権[編集]

エントラント エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 DC ポイント
2016年 モトパーク フォルクスワーゲン LEC
1

14
LEC
2

3
LEC
3

8
HUN
1

8
HUN
2

3
HUN
3

4
PAU
1

11
PAU
2

Ret
PAU
3

Ret
RBR
1

14
RBR
2

11
RBR
3

7
NOR
1

Ret
NOR
2

6
NOR
3

4
ZAN
1

16
ZAN
2

18
ZAN
3

16
SPA
1

17
SPA
2

8
SPA
3

11
NÜR
1

12
NÜR
2

12
NÜR
3

12
IMO
1

6
IMO
2

5
IMO
3

10
HOC
1

11
HOC
2

13
HOC
3

11
13位 101
2017年 プレマ・パワーチーム メルセデス SIL
1

7
SIL
2

7
SIL
3

Ret
MNZ
1

5
MNZ
2

6
MNZ
3

10
PAU
1

Ret
PAU
2

Ret
PAU
3

10
HUN
1

7
HUN
2

3
HUN
3

4
NOR
1

3
NOR
2

8
NOR
3

12
SPA
1

12
SPA
2

17
SPA
3

3
ZAN
1

16
ZAN
2

8
ZAN
3

4
NÜR
1

9
NÜR
2

14
NÜR
3

Ret
RBR
1

9
RBR
2

19
RBR
3

14
HOC
1

13
HOC
2

3
HOC
3

3
8位 149
2018年 プレマ・セオドール・レーシング PAU
1

1
PAU
2

12
PAU
3

13
HUN
1

2
HUN
2

4
HUN
3

5
NOR
1

9
NOR
2

12
NOR
3

4
ZAN
1

2
ZAN
2

3
ZAN
3

2
SPA
1

Ret
SPA
2

Ret
SPA
3

13
SIL
1

Ret
SIL
2

6
SIL
3

8
MIS
1

4
MIS
2

11
MIS
3

Ret
NÜR
1

7
NÜR
2

8
NÜR
3

8
RBR
1

12
RBR
2

9
RBR
3

11
HOC
1

1
HOC
2

10
HOC
3

5
8位 203

マカオグランプリ[編集]

チーム 車両 予選 予選レース 決勝レース
2016年 ドイツの旗 モトパーク ダラーラ・F312 20位 DNF 15位
2017年 イタリアの旗 プレマ・パワーチーム ダラーラ・F317 10位 10位 8位
2018年 イタリアの旗 SJM・セオドール・レーシング・バイ・プレマ 5位 24位 11位

FIA フォーミュラ2選手権[編集]

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 DC ポイント
2019年 UNI-ヴィルトゥオーシ・レーシング BHR
FEA

10
BHR
SPR

4
BAK
FEA

Ret
BAK
SPR

10
CAT
FEA

3
CAT
SPR

4
MON
FEA

5
MON
SPR

3
LEC
FEA

4
LEC
SPR

3
RBR
FEA

6
RBR
SPR

8
SIL
FEA

3
SIL
SPR

8
HUN
FEA

9
HUN
SPR

9
SPA
FEA

C
SPA
SPR

C
MNZ
FEA

Ret
MNZ
SPR

4
SOC
FEA

10
SOC
SPR

5
YMC
FEA

3
YMC
SPR

8
7位 140
2020年 RBR
FEA

17
RBR
SPR

14
RBR
FEA

3
RBR
SPR

4
HUN
FEA

10
HUN
SPR

8
SIL
FEA

2
SIL
SPR

9
SIL
FEA

9
SIL
SPR

7
CAT
FEA

3
CAT
SPR

14
SPA
FEA

7
SPA
SPR

3
MNZ
FEA

5
MNZ
SPR

NC
MUG
FEA

Ret
MUG
SPR

5
SOC
FEA

8
SOC
SPR

1
BHR
FEA

14
BHR
SPR

5
BHR
FEA

2
BHR
SPR

4
6位 151.5
2021年 BHR
SP1

7
BHR
SP2

3
BHR
FEA

1
MCO
SP1

1
MCO
SP2

15
MCO
FEA

5
BAK
SP1

3
BAK
SP2

Ret
BAK
FEA

13
SIL
SP1

Ret
SIL
SP2

11
SIL
FEA

1
MNZ
SP1

2
MNZ
SP2

8
MNZ
FEA

2
SOC
SP1

DNS
SOC
SP2

C
SOC
FEA

6
JED
SP1

JED
SP2

JED
FEA

YMC
SP1

YMC
SP2

YMC
FEA

2位* 142*

FIA フォーミュラ3・アジア選手権[編集]

エントラント 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 DC ポイント
2021年 アブダビ・レーシング・バイ・プレマ DUB
1

1
DUB
2

1
DUB
3

Ret
ABU
1

2
ABU
2

4
ABU
3

5
ABU
1

3
ABU
2

2
ABU
3

2
DUB
1

2
DUB
2

2
DUB
3

4
ABU
1

1
ABU
2

2
ABU
3

1
1位 257

フォーミュラ1[編集]

エントラント シャシー エンジン 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 WDC ポイント
2021年 アルピーヌ A521 ルノー E-Tech 20B 1.6 V6 t BHR EMI POR ESP MON AZE FRA STY AUT
TD
GBR HUN BEL NED ITA RUS TUR USA MXC SÃO QAT SAU ABU - -
2022年 アルファロメオ - フェラーリ 1.6 V6 t BHR
-
SAU
-
AUS
-
EMI
-
MIA
-
ESP
-
MON
-
AZE
-
CAN
-
GBR
-
AUT
-
FRA
-
HUN
-
BEL
-
NED
-
ITA
-
RUS
-
SIN
-
JPN
-
USA
-
MXC
-
SÃO
-
ABU
-
- -

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Guan Yu Zhou - Career details”. DRIVER DATABASE. 2019年4月2日閲覧。
  2. ^ Zhou lands Techeetah development driver role”. motorsport.com (2018年4月27日). 2019年4月2日閲覧。
  3. ^ a b 中国人ドライバーとして初の大役。周冠宇がルノーF1の開発ドライバーに就任”. auto sport Web (2019年1月23日). 2019年4月2日閲覧。
  4. ^ ダニール・クビアト、アルピーヌF1のリザーブドライバーに就任「開発を助けるため、経験を発揮したい」”. auto sport Web (2021年3月3日). 2021年3月3日閲覧。
  5. ^ Alfa Romeo announce Guanyu Zhou as Valtteri Bottas's team mate for 2022 | Formula 1®” (英語). www.formula1.com. 2021年11月16日閲覧。