周先旺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
周先旺
生年月日 1963年11月(56歳)
出生地 中華人民共和国の旗 中国湖北省建始県
出身校 湖北大学
中共中央党校
所属政党 Danghui.svg 中国共産党

中華人民共和国の旗 武漢市人民政府市長
在任期間 2018年9月7日 -

在任期間 2017年3月 - 2018年5月

在任期間 2012年12月 - 2017年4月
テンプレートを表示
周先旺
各種表記
繁体字 周先旺
簡体字 周先旺
拼音 Zhōu Xiānwàng
テンプレートを表示

周 先旺(しゅう せんおう、ジョウ・シエンワン、1963年11月 - )は、中華人民共和国の官僚、政治家。現職は中国共産党武漢市委員会副書記、武漢市人民政府市長。

経歴[編集]

1963年11月、湖北省建始県出身。湖北大学中国語版中共中央党校を卒業。
1984年5月から中国共産主義青年団建始県高坪区委員会書記、中国共青団建設始県委員会副書記、中共紅岩鎮委員会副書記・鎮長、建始県人民政府副県長・県政府党組員を務める。
1994年1月、中国共青団恩施トゥチャ族ミャオ族自治州委書記に就任。
1995年9月に、中共宣恩県委の副書記・県長に就任。
1998年4月、恩施トゥチャ族ミャオ族自治州副州長、州政府党組成員に就任。
2002年12月、中共恩施トゥチャ族ミャオ族自治州委副書記、代理州長・州政府党組書記に就任。
2003年2月、恩施トゥチャ族ミャオ族自治州州長兼任。2018年9月7日に中国共産党武漢市委員会副書記、武漢市人民政府市長に任じられた[1][2]

評価[編集]

人格的評価については毀誉褒貶様々な意見がある。

2019年の新型コロナウイルス発生後の周先旺市長、馬国強書記を初めとする武漢市の党指導層の反応の遅さが指摘された[3][4]。彼は記者の取材に対し、伝染病には伝染病予防法があるため、法律に基づいて公表しなければならないと述べ[5][6][7]中国中央人民政府が疫病隠しに対して責任を負うことを暗示した[8]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ “周先旺任武汉市副市长、代理市长:是人生之幸,更是千钧之责” (中国語). 澎湃新聞網. (2018年5月29日). https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_2159434 2020年2月3日閲覧。 
  2. ^ 劉娜 (2018年5月26日). “周先旺任武汉市委副书记,万勇不再担任市委副书记” (中国語). 澎湃新聞網. https://www.thepaper.cn/newsDetail_forward_2154500 2020年2月3日閲覧。 
  3. ^ 遠藤誉 (2020年1月29日). “一党支配揺るがすか? 「武漢市長の会見」に中国庶民の怒り沸騰”. 雅虎日本. https://news.yahoo.co.jp/byline/endohomare/20200129-00160823/ 2020年2月3日閲覧。 
  4. ^ “免職覚悟の武漢市長に、中国ネットは「省長はどこへ?」「書記も出てくるべき」”. excite.co.jp. (2020年1月28日). https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20200128027/ 2020年2月3日閲覧。 
  5. ^ “中国・武漢市長、新型肺炎の初期情報発表の遅れ認める”. 雅虎日本. (2020年1月29日). https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-03265731-clc_cns-cn 2020年2月3日閲覧。 
  6. ^ “中国・武漢市長、新型肺炎の初期情報発表の遅れ認める”. afpbb.com. (020年1月29日). https://www.afpbb.com/articles/-/3265731 2020年2月3日閲覧。 
  7. ^ “武汉市长“甩锅”还是别有用意?” (中国語). 美国之音. (2020年1月28日). https://www.voachinese.com/a/wuhan-coronavirus-20200127/5262284.html 2020年2月3日閲覧。 
  8. ^ “武汉肺炎:武汉市长暗示疫情披露不及时中央有责任” (中国語). BBC. (2020年1月28日). https://www.bbc.com/zhongwen/simp/chinese-news-51276069 2020年2月3日閲覧。 

外部リンク[編集]

ウィキクォートには、周先旺に関する引用句があります。

党職
先代:
王建鳴中国語版
中国共産党黄石市委書記
2012年–2017年
次代:
馬旭明中国語版
官職
先代:
万勇中国語版
武漢市人民政府市長
2018年
現職