吹田市立佐竹台小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吹田市立佐竹台小学校
Suita City Satakedai elementary school.jpg
過去の名称 吹田市立千里丘陵小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 吹田市
設立年月日 1962年9月16日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 565-0855
大阪府吹田市佐竹台4丁目12番1号
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

吹田市立佐竹台小学校(すいたしりつ さたけだいしょうがっこう)は、大阪府吹田市にある公立小学校千里ニュータウン(吹田市域)で最初の小学校として、1962年に開校した。

校章は竹の葉をデザインしたものとなっている。千里丘陵・佐井寺地区の竹林を切り崩して校区が造成され、「美しい竹の台地」という意味で「佐竹台」の地名が命名されたことが、校章デザインの由来となっている。

沿革[編集]

千里ニュータウンの都市計画が策定された際、教育施設の配置については「一つの小学校は高学年児童が学ぶ本校1校と、低学年児童が学ぶ分校2ヶ所の計3ヶ所体制とする。低学年用分校については通学距離を極力短くしたうえ、公立幼稚園と同一敷地内に併設し、児童の発達段階を考慮して幼稚園と連携して教育をおこなう。」という案が出された。その案に基づいて、現在の吹田市立佐竹台幼稚園の敷地で開校した。しかし行政サイドから財政条件や「既存地域の学校との教育格差が生まれる」という指摘があり、この計画は撤回された。そのため、1年生から6年生まで一体で学ぶ校舎が現在地に建設された。

通学区域[編集]

  • 吹田市 佐竹台1丁目-6丁目、佐井寺4丁目。
卒業生は基本的に吹田市立高野台中学校に進学する。

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]