君沢ユウキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
きみさわ ゆうき
君沢 ユウキ
別名義 中野雄一
生年月日 (1985-01-31) 1985年1月31日(37歳)
出身地 日本の旗 日本京都府京都市
身長 181 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ舞台CM
活動期間 2006年 -
事務所 Pasture[2]
公式サイト 公式サイト
事務所公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
仮面ライダーW
ごちそうさん
S -最後の警官-
舞台
東京喰種トーキョーグール
NARUTO -ナルト-
テンプレートを表示

君沢 ユウキ(きみさわ ゆうき、1985年1月31日[2] - )は、日本俳優モデル。 


京都府京都市出身[3]キューブ[4]東宝芸能[1]えりオフィス[5]→Pasture所属[2]

来歴・人物[編集]

京都外国語大学中退[1]

趣味は、スポーツ・旅行・歌・お笑い番組鑑賞[1]。特技は、殺陣や球技[1]、水泳や外国語(英語・スペイン語・ポルトガル語)[6]

2006年から[7]モデル・俳優として活動を開始し[3]、主に舞台『NARUTO』『東京喰種トーキョーグール』『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』など2.5次元ミュージカルに数多く出演する[7]。また、『メイちゃんの執事』や『仮面ライダーW』など特撮・戦隊ものドラマにも出演している[3]

2016年3月8日にオフィシャルファンクラブ「DAVID'E CLUB(ダビデ倶楽部)」を発足[7]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

  • 快感ストロベリー〜秘蜜の花園〜(2011年9月 - 10月) - 華園帝役

映画[編集]

バラエティ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

テレビアニメ[編集]

ゲーム[編集]

その他のテレビ番組[編集]

CM[編集]

  • 明星食品「一平ちゃん」コクとさらりの絶妙コンビ篇(2007年)
  • アート引越センター(2008年)
  • ダック引越センター「赤いDuck!」篇(2008年)
  • 大塚製薬「ソイカラ」 ソイカラのうた・クリスマス篇(2012年)
  • 資生堂「エリクシール シュペリエル」篇、「鎌倉ハリマドンナ」篇(2012年)
  • 日本マクドナルド「妻は知らない」篇(2012年)
  • NTT西日本「キリカエ」篇(2017年)
  • 日産自動車
    • 「リーフに変える。くらしが変わる。こんな場所でも充電」篇(2018年)
    • 「リーフe+ Amazing Moment」篇(2019年)
    • 「スマホでリーフ」篇(2020年)

舞台[編集]

ライブ[編集]

ラジオ[編集]

  • USEN「舞台やろうっ!nother side」(2020年2月 - 3月)パーソナリティ

書籍[編集]

  • 君沢ユウキ1st写真集『艶』(2019年11月25日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f プロフィール”. 東宝芸能オフィシャルサイト. 東宝芸能. 2018年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月29日閲覧。
  2. ^ a b c 君沢 ユウキ”. Pasture Official Site. 2022年9月8日閲覧。
  3. ^ a b c 君沢ユウキ(きみさわゆうき)のプロフィール、出演情報、スケジュール”. ザテレビジョン. KADOKAWA. 2018年11月29日閲覧。
  4. ^ 君沢ユウキ”. 株式会社キューブ オフィシャルサイト. キューブ. 2015年12月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月29日閲覧。
  5. ^ 君沢 ユウキ|男性タレント|所属タレント|えりオフィス|Eri Office - ウェイバックマシン(2021年12月17日アーカイブ分)
  6. ^ Biography”. 君沢ユウキ OFFICIAL WEBSITE. SKIYAKI. 2018年11月29日閲覧。
  7. ^ a b c “話題の実力派俳優 “君沢ユウキ” オフィシャルファンクラブオープン” (プレスリリース), SKIYAKI, (2016年3月8日), https://skiyaki.com/contents/35058 2018年11月29日閲覧。 
  8. ^ 君沢ユウキ公式Twitter@yukikimisawaの2019年11月30日のツイート2020年3月6日閲覧。
  9. ^ GACKTが類い稀な美しい身体と美貌を持つ40代の写真家を演じる、15年ぶり主演映画『カーラヌカン』がDVDに”. SPICE. イープラス (2018年12月27日). 2020年3月6日閲覧。
  10. ^ “CMや舞台で活躍の気鋭の俳優『君沢ユウキ』&いま話題の若手コントユニット『大人のカフェ』の新番組がスタート!炎上確実!? 新感覚の笑いが満載の架空ニュースコント”. SankeiBiz. (2018年4月4日). https://www.sankeibiz.jp/business/news/180404/prl1804041115063-n1.htm 2018年11月29日閲覧。 
  11. ^ 君沢ユウキ公式Twitter@yukikimisawaの2019年1月14日のツイート2020年3月6日閲覧。
  12. ^ TV版/人狼系アドリブ推理バトル「レジスタンスイレブン」公式サイト”. 日テレプラス. 2020年3月6日閲覧。
  13. ^ キャスト / スタッフ”. TVアニメ『それだけがネック』公式サイト. 2020年9月21日閲覧。
  14. ^ DCD_GANBARIDEの2022年8月3日のツイート2022年8月3日閲覧。
  15. ^ 良知真次主演「Code:Realize」追加キャストに秋沢健太朗ら6人”. ステージナタリー (2018年3月17日). 2018年5月9日閲覧。
  16. ^ 「ジョーカー・ゲームII」ビジュアル解禁、追加キャストに君沢ユウキらら”. ステージナタリー. 2018年5月22日閲覧。
  17. ^ 体内活劇「はたらく細胞」キラーT細胞役の君沢ユウキら全キャスト解禁”. ステージナタリー. 2018年8月10日閲覧。
  18. ^ 植田圭輔主演「pet」追加キャストに君沢ユウキ、伊勢大貴、あまりかなり”. ステージナタリー. 2018年10月11日閲覧。
  19. ^ “西田大輔「PHANTOM WORDS」にDa-iCE花村想太、生駒里奈”. ステージナタリー. (2018年4月21日). https://natalie.mu/stage/news/313545 2018年12月25日閲覧。 
  20. ^ 鳥越裕貴; 君沢ユウキ; 植田圭輔 (2019年6月1日). 鳥越裕貴&君沢ユウキ&植田圭輔インタビュー/上 舞台『文豪ストレイドッグス 三社鼎立』、想像力を掻き立ててくれる作品. インタビュアー:真名子陽子. 論座(朝日新聞社).. https://webronza.asahi.com/culture/articles/2019053100003.html 2019年6月30日閲覧。 
  21. ^ Inc, Natasha. “舞台「デュラララ!!」中止公演から橋本祥平ら続投、折原臨也役に猪野広樹” (日本語). ステージナタリー. 2021年8月5日閲覧。
  22. ^ 「Paradox Live on Stage」” (日本語). 2.5ジゲン!! (2021年6月25日). 2021年8月5日閲覧。
  23. ^ NEWS”. Paradox Live on Stage(パラステ)公式サイト. 2021年12月11日閲覧。
  24. ^ “「炎炎ノ消防隊」第2弾に田中涼星ほか追加キャスト、牧島輝らのビジュアルも公開”. ステージナタリー (ナターシャ). (2021年11月6日). https://natalie.mu/stage/news/452434 2021年12月11日閲覧。 
  25. ^ “若月佑美と有馬爽人がリチャード役、舞台「薔薇王の葬列」全キャスト発表”. ステージナタリー (ナターシャ). (2022年3月20日). https://natalie.mu/stage/news/470324 2022年3月25日閲覧。 
  26. ^ 「風都探偵 The STAGE」に生駒里奈ら、「仮面ライダーW」出演のなだぎ武・君沢ユウキも”. ステージナタリー (2022年10月3日). 2022年10月3日閲覧。

外部リンク[編集]