向日葵 (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

向日葵』(ひまわり)は、2004年に製作された日本映画。監督は、河村昌伸・勅使河原雄蔵。75分。

概要[編集]

名古屋を拠点として活動する、同性愛者の為のHIV予防啓発団体「ANGEL LIFE NAGOYA」が、毎年6月に名古屋で開催される『 NLGR( NAGOYA LESBIAN & GAY REVOLUTION )』2004用に制作したビデオ。 [1]1980年代まだエイズが死に至る病だった頃の、NLGRのコアメンバーであるNOBUさんの友人に関する実話。[2]

キャスト[編集]

上映[編集]

  • 2004年『NLGR( NAGOYA LESBIAN & GAY REVOLUTION )』(名古屋・6月)
  • 2004年『七夕ひろば~自主制作映画上映&トークセッション~』 (仙台・戦災復興記念館・8月7日)[3]
  • 『2004 AIDS文化フォーラムin横浜』(横浜・かながわ県民センター・8月7日)[4]
  • 『GUTS2004』(東京・新宿二丁目Akta・8月21日) 
  • 2005年(第14回)東京国際レズビアン&ゲイ映画祭STOP HIV&AIDSプログラム(7月18日)[5]同時上映はJunchan監督による『検査なんて怖くない』

参考文献[編集]

  1. ^ [1]AIDS文化フォーラムin横浜
  2. ^ [2]向日葵
  3. ^ [3]公式サイト
  4. ^ [4]公式サイト
  5. ^ アーカイブされたコピー”. 2008年11月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月8日閲覧。公式サイト

関連項目[編集]

外部リンク[編集]