吐竜の滝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吐竜の滝
Doryu Falls (01).jpg
所在地 山梨県北杜市大泉町西井出
位置 北緯35度54分52.5秒 東経138度25分9.5秒 / 北緯35.914583度 東経138.419306度 / 35.914583; 138.419306
落差 10 m
滝幅 15 m
水系 富士川水系川俣川
Project.svg プロジェクト 地形
テンプレートを表示

吐竜の滝(どりゅうのたき)は山梨県北杜市大泉町西井出にある

概要[編集]

清里高原川俣渓谷にある。落差10メートル、幅15メートル。標高は1250メートル。潜流瀑。 一帯は川俣東沢渓谷自然観察園として整備されている。

八ヶ岳南東麓の地下水が溶岩層を通って湧き出した事により形成された滝で、そのため水は1年を通して清らかで冷たく、湧水量もほぼ一定している。

2002年NHKで放送された大河ドラマ利家とまつ〜加賀百万石物語〜」のオープニング映像のシーン中に使用された。

交通アクセス[編集]