名誉総領事

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

名誉総領事(めいよそうりょうじ、英語: Honorary Consul-General)とは、外国において任命される官職。またはその称号

総領事館から遠距離にあり、かつ、邦人が相当数居住している、又は、自国との外交上重要と思われる都市などで、総領事館の業務が十分に及ばない場合に在留邦人の利益の保護・増進・同地域における国際交流の促進等を推進するために任命する。

日本国における根拠法令は、外務省設置法13条である[1]

出典[編集]

関連項目[編集]