名古屋市立名古屋商業高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
名古屋市立名古屋商業高等学校
Nagoya City Nagoya Commercial High School.JPG
過去の名称 愛知県名古屋商業学校
名古屋市立名古屋商業学校
名古屋市立商業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 名古屋市の旗 名古屋市
学区 専門学科 Bグループ
校訓 校風三則
「三恩を感謝すべし」
「商士道を発揮せよ」
「世界は我が市場なり」
設立年月日 1884年(明治17年)6月28日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業科
情報処理科
国際経済科
高校コード 23237J
所在地 464-0044
名古屋市千種区自由ヶ丘二丁目11番48号
外部リンク CA公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
名古屋市立名古屋商業高等学校の位置(愛知県内)
名古屋市立名古屋商業高等学校

名古屋市立名古屋商業高等学校(なごやしりつ なごやしょうぎょうこうとうがっこう)は、愛知県名古屋市千種区自由ヶ丘二丁目にある公立高等学校

概要[編集]

  • 全国でも有数、県内でも伝統ある商業高校として知られる。
  • 戦前から「CA」("Commercial Academy"の頭文字)の愛称で名古屋市民に広く認知されていて、卒業生は三万三千人を超える。
  • 2017年4月に愛知県立高校の商業科が一斉に総合ビジネス科に改編されたため、愛知県内の全日制公立高校唯一の商業科を設ける高校となった。

沿革[編集]

  • 1884年 - 「愛知県名古屋商業学校」として開校。
  • 1890年 - 前年10月の名古屋市制施行に伴い、古屋市に管理が移行。
  • 1901年 - 「名古屋市立名古屋商業学校」と改称。
  • 1928年 - 広池町校舎に移転(現在の名古屋市立向陽高等学校の校地)。
  • 1948年4月 - 学制改革により名古屋市立名古屋商業高等学校となる。
  • 1948年9月 - 「名古屋市立名古屋商業高等学校」廃止される。
  • 1948年10月 - 高校統合により名古屋市立第二高等学校(旧市立第二高等女学校)と合併、名古屋市立向陽高等学校となる。
  • 1953年 - 「名古屋市立商業高等学校」設立。
  • 1955年 - 千種区自由ヶ丘へ校舎移転。
  • 1957年 - 「名古屋市立名古屋商業高等学校」と改称。
  • 1984年 - CA創立100周年記念式典。
  • 1996年 - 新校舎竣工記念式典。
  • 1996年 - アメリカ ロサンゼルス市 ガーディナ高校と姉妹校提携。
  • 2007年 - オーストラリア チェリーブルック工科高校と姉妹校提携。
  • 2011年 - 台湾 高雄高級商業職業学校と姉妹校提携。
  • 2014年 - CA創立130周年記念式典。
  • 2015年 - 文部科学省より「スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール」として指定を受ける。(平成27年度~平成29年度(3年間))

教育目標[編集]

校風三則

  • 三恩を感謝すべし - 社会・先生・父母への感謝の気持ち
  • 商士道を発揮せよ - 正しい倫理観にもとづく経済活動
  • 世界は我が市場なり - 国際的視野を持った人材の育成

交通[編集]

著名な卒業生[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]