名古屋工学院専門学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
名古屋工学院専門学校
Nagoya Kougakuin College 2010-09.JPG
学校種別 私立
設置者 学校法人 電波学園 (愛知県)
創立年 1952年
設置年月日 1952年
本部所在地 456-0031
愛知県名古屋市熱田区神宮四丁目7番21号
北緯35度7分12.7秒東経136度54分43.7秒
キャンパス 神宮(専門課程)
伝馬(高等課程)
学科 (専門課程)
情報総合学科、情報システム科、情報処理学科、ITスペシャリスト科、情報デザイン科、ゲーム総合学科、ゲームサイエンス学科、ゲームCG学科、ゲーム研究科、映像音響科、電気工学科、電気工学研究科、電業技術学科、電気工学科(夜間)、電気工事士科、電子情報学科、電子情報研究科、デジタル家電科、ロボティクス創造学科、ロボット科、機械工学科、機械CAD設計科
ウェブサイト http://www.denpa.ac.jp/
Portal.svg Portal:教育
Project.svg プロジェクト:学校/専修学校テンプレート
テンプレートを表示

名古屋工学院専門学校(なごやこうがくいんせんもんがっこう)は、愛知県名古屋市熱田区神宮四丁目にある私立専修学校。大学1校、短期大学1校、専門学校8校、高等学校1校、日本語学校1校を擁する電波学園グループの母体として、1952年創立以来、学園建学の精神である「社会から喜ばれる知識と技術をもち、歓迎される人柄を兼ね備えた人材を育成し、英知と勤勉な国民性を高め、科学技術、文化の発展に貢献する」を方針として、60年以上に渡り、教育活動をおこなってきました。現在は、コンピューター・IT、ゲーム・CG、映像・音響、電気、電子・デジタル家電、機械・ロボット・CADデザインの6分野22学科を有する専門学校になっています。情報処理の国家試験、ベンダー試験にも力を注いでおり、高度情報処理技術者試験では、14年連続で合格者を輩出しています。近年は、「ありがとう、と言われること。」をスローガンに掲げ、学生の満足度がさらに高くなるような学校づくりを目指しています。

設置学科[編集]

専門課程[編集]

高等課程[編集]

  • 普通科
    • 普通コース
    • 総合情報コース
  • 電気科
    • 電気コース
    • 電子機械コース

概観[編集]

建学の精神[編集]

社会から喜ばれる知識と技術をもち、歓迎される人柄を兼ね備えた人材を育成し、英知と勤勉な国民性を高め科学技術、文化の発展に貢献する。

沿革[編集]

  • 1952年 - 名古屋無線電信学校を開校
  • 1953年 - 名古屋無線電信学校を名古屋高等無線電信学校に改称
  • 1959年 - 学校法人電波学園を設立
  • 1969年 - 名古屋高等無線電信学校を名古屋電気通信工学院に改称
  • 1991年 - 名古屋電気通信工学院を名古屋工学院専門学校に改称
  • 2014年 - 文部科学大臣により、「情報総合学科」「情報システム科」「情報処理学科」「ゲームCG学科」「電気工学科」「ロボティクス創造学科」「機械工学科」「機械CAD設計科」「映像音響科」が職業実践専門課程として認定

施設・設備[編集]

主な資格取得[編集]

行事[編集]

  • 寮球技大会(5月)
  • 社会研修会(6月)
  • 体育祭(9月)
  • 学校祭(9月)
  • 卒業制作展(2月)

基本データ[編集]

交通アクセス[編集]

電波学園 姉妹校[編集]

学校法人電波学園は、以下の学校を運営している。

 (平成24年4月より「名古屋外語専門学校」から校名変更)

併修校[編集]

専門課程[編集]

高等課程[編集]

関連項目[編集]

公式サイト[編集]