同聚院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
同聚院
Doju-in (Isesaki).JPG
所在地 群馬県伊勢崎市曲輪町14-5
位置 北緯36度19分30.5秒
東経139度11分30.5秒
座標: 北緯36度19分30.5秒 東経139度11分30.5秒
宗旨 曹洞宗
創建年 1159年平治元年)
開基 三浦義明
法人番号 1070005004451 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

同聚院(どうじゅいん)は、群馬県伊勢崎市にある曹洞宗寺院である。

歴史[編集]

平治元年(1159年三浦義明赤石左衛門の菩提を弔うために創建したと伝えられる。

新田義貞との縁が古く寺院の家紋は大中黒を使用している。

江戸時代には伊勢崎藩主となった稲垣長茂位牌所として庇護される。稲垣氏が移封されて伊勢崎陣屋が一旦破却されると、その陣屋を譲り受けて武家門として移築した。

文化財[編集]

  • 武家門(伊勢崎市指定重要文化財)
  • 大カヤ(樹齢約600年、樹高37m、目通り周5m、根本周10m)(伊勢崎指定天然記念物)
  • 石幢(1480年(文明12年)建立)(伊勢崎市指定重要文化財)
  • 関当義・重嶷(まさよし・しげたか)父子の墓(伊勢崎市指定史跡)

参考文献[編集]

『伊勢崎市文化財ハンドブック』伊勢崎市教育部文化財保護課

外部リンク[編集]