同級生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

同級生(どうきゅうせい)は、同じクラス(学級)の生徒のこと。クラスメイト: classmate)とも呼ばれる。また、何らかの等級が同じである者に対して使われることもある。

これに対し、同学年でクラスが違う生徒は同期生という(ただし、辞書によってはこの意も「同級生」に含まれるとするものもある[1])。狭義では同じ学校に通っていた生徒同士だけを同期生と言うが(この意味では同窓生も用いられる)、広義では学齢が同じだけの場合や、職業に着いた年次が同じだけの場合も同期と呼ぶことがある(同期入社など)。

誕生日[編集]

日本義務教育では、4月2日~翌年4月1日生まれを学年の区切りとする。(飛び級留年などは考えない)「年齢計算ニ関スル法律」「学校教育法」を参照。

作品名[編集]

同窓生[編集]

脚注[編集]

  1. ^ どうきゅうせい【同級生】の意味 - goo国語辞書デジタル大辞林goo国語辞書

関連項目[編集]