同仁県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 青海省 同仁県
ロンウォ寺
ロンウォ寺
黄南チベット族自治州中の同仁県の位置
黄南チベット族自治州中の同仁県の位置
簡体字 同仁
繁体字 同仁
拼音 Tóngrén
カタカナ転写 トンレン
チベット語 ཐུང་རེན།
ワイリー方式 Thung Ren
蔵文 Tungrên
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
青海
自治州 黄南チベット族自治州
面積
総面積 3,465 km²
人口
総人口(2004) 7.82 万人
経済
電話番号 0973
郵便番号 811300
行政区画代碼 632321
公式ウェブサイト http://www.hntr.gov.cn/

同仁県(どうじん-けん)は中華人民共和国青海省黄南チベット族自治州に位置するチベット語ではレプゴンとも呼ぶ。

歴史[編集]

1929年民国18年)、循化県より同仁県が分割・設置される。1952年には県級の同仁蔵族自治区とされ、1953年には沢庫県が分割されている。同年再び同仁県と改編され現在に至る。

行政区画[編集]

  • 鎮:隆務鎮、保安鎮
  • 郷:蘭採郷、双朋西郷、扎毛郷、黄乃亥郷、曲庫乎郷、年都乎郷、多哇郷、瓜什則郷、加吾郷

関連項目[編集]

  • 五屯語 - 県内の一部で用いられる中国語の方言の一種。