吉野山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉野山駅
よしのやま
Yoshinoyama
楠元 (3.8km)
(3.1km) 樋脇
所在地 鹿児島県川内市中村町
所属事業者 日本国有鉄道
所属路線 宮之城線
キロ程 10.3km(川内起点)
電報略号 ヨシ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
開業年月日 1924年(大正13年)10月20日
廃止年月日 1987年(昭和62年)1月10日
テンプレートを表示
吉野山駅跡にある記念碑と動輪
吉野山駅上空の航空写真。上方が川内方面、下方が宮之城、薩摩大口方面。国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成

吉野山駅(よしのやまえき)は、かつて鹿児島県川内市(現・薩摩川内市中村町にあった日本国有鉄道(国鉄)宮之城線廃駅)である。

1987年(昭和62年)1月10日、宮之城線の廃止に伴い、廃駅となった。

歴史[編集]

駅構造[編集]

無人駅

現状[編集]

現在は「国鉄宮之城線吉野山駅跡」の記念碑と吉野山郵便局がある。春は駅舎反対側の斜面には桜が咲き、秋になると線路があった所にたくさんのコスモスが咲く。吉野山郵便局の中には、宮之城線廃止前の当時の写真が展示してある。

かつては駅前から鹿児島県道335号市比野東郷線までを結ぶ「鹿児島県道334号吉野山停車場線」があったが、2005年3月29日に県道の路線としては廃止された[2]

周辺施設[編集]

隣の駅[編集]

日本国有鉄道
宮之城線
楠元駅 - 吉野山駅 - 樋脇駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本鉄道旅行地図帳 12号 九州沖縄』 p.50 新潮社
  2. ^ 平成17年鹿児島県告示第488号(県道の路線の廃止)

関連項目[編集]