吉野勝秀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉野勝秀
生年月日 1968年4月27日
出身地 日本の旗千葉県松戸市
職業 新東京グループ
代表取締役

吉野勝秀(よしの かつひで、1968年4月27日 - )は日本の実業家

千葉県松戸市出身。株式会社新東京グループ(証券コード:6066)の創業者で代表取締役社長。

略歴[編集]

1986年、社会に出た直後より産業廃棄物の収集運搬業を個人で開始。1992年、株式会社新東京開発を設立、代表取締役社長に就任[1]。1999年、第1号の工場となる白井工場をオープン。

2009年8月、株式会社エコロジスタを設立[2]、代表取締役社長就任。同年9月、第2号の工場となるエコロジスタをオープン。2012年1月、株式会社メッツ(証券コード4744)のTOBを発表し同2月に手続き完了。

同年6月持株会社である株式会社新東京グループを設立、代表取締役社長就任。また9月25日に東京証券取引所 TOKYO PRO Marketへマーケット設立後の第1号として、中核持株会社の株式会社新東京グループを 上場。

2013年5月、メッツの黒字化を達成したことを公表。また2013年11月、GFA株式会社(証券コード8783)の第三者割当増資を公表し、筆頭株主となる[3]。その後同社の再生を実施。そして2017年12月、プロ投資家の認定を取得した。

脚注[編集]

  1. ^ 株式会社新東京開発 沿革
  2. ^ 株式会社エコロジスタ 沿革
  3. ^ IR BANK 吉野勝秀

外部リンク[編集]