吉祥寺アニメフェスティバル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉祥寺アニメフェスティバル
Kichijoji Animation Festival
イベントの種類 地域イベント
通称・略称 吉フェス
開催時期 毎年3月土・日曜日
初回開催 2002年
最終開催 2014年
会場 吉祥寺駅周辺
主催 武蔵野市
協力 東京国際アニメフェア実行委員会
最寄駅 JR京王井の頭線吉祥寺駅
備考
開催週は年度により異なる。
2011年東日本大震災のため中止

吉祥寺アニメフェスティバル(きちじょうじアニメフェスティバル)は、東京都武蔵野市吉祥寺吉祥寺駅周辺で2002年から2014年まで開催されていたアニメ関連のイベント。武蔵野市が主催し、毎年3月土曜日日曜日の2日間に開催されていた。

概要[編集]

著名な漫画家が多く在住するほかに、アニメーション制作会社が多く所在し、数々のアニメの舞台ともなっている吉祥寺ならではの特性を生かし、イベントは2日間にわたり主に『吉祥寺アニメーション映画祭[1]受賞アニメの上映、アニメ作家声優アニソン歌手らが出演するステージイベント[2]ワークショップ(親子プラモデル教室)、物販などで構成されていた。

入場は原則として無料[3]

東京国際アニメフェア(現:AnimeJapan)の吉祥寺会場という位置づけでもあった。

東京国際アニメフェアの開催終了や吉祥寺駅前の再開発などもあり、2014年をもって開催終了となった。

主な会場[編集]

(2014年時点)

  • 武蔵野公会堂「パープルホール」
  • 武蔵野商工会館4階・市民会議室「ゼロワンホール」
  • コピス吉祥寺
    • 1階・ふれあいデッキ「こもれび広場」
    • 3階屋上「吉祥庭園Sora」

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 毎年10月の吉祥寺アニメワンダーランドにて受賞作品を決定する(参照)。
  2. ^ むさしのFMの公開録音も行われていた。
  3. ^ ただし、ワークショップについては事前申し込みが必要。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]