吉田恵美可

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉田 恵美可(よしだ えみか、1985年12月10日 - )は、日本陸上競技選手。専門はやり投。2007年大阪世界陸上選手権日本代表。奈良県橿原市出身。奈良県立添上高等学校卒業。

来歴[編集]

2003年、全国高等学校総合体育大会陸上競技大会(長崎インターハイ)に出場。53m72を投げ、日本ジュニア新記録、日本高校新記録を樹立して優勝した。静岡国体でも少年女子共通を制した。

2004年、京都産業大学法学部に入学。

2007年、日本選手権で57m19をスローし、海老原有希らを抑えて初優勝。大阪世界選手権代表に選出された。

主な受賞歴[編集]

  • 京都府スポーツ賞優秀賞(2004年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]