吉田夕梨花

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Bronze medal.svg 吉田 夕梨花 Curling pictogram.svg
Yurika Yoshida
基本情報
出生国 日本の旗 日本
出身地 北海道北見市(旧常呂町
生年月日 (1993-07-07) 1993年7月7日(25歳)
チーム ロコ・ソラーレ
オリンピック
4人制
出場回数 1回
出場大会
最高成績 33位 銅メダル
世界選手権
4人制
出場回数 1回
出場大会
最高成績 22位 銀メダル
日本選手権
4人制
優勝回数 1回
優勝大会 2016
 
獲得メダル
日本の旗 日本
オリンピック
2018 平昌 4人制
世界選手権
2016 スウィフトカレント 4人制
オリンピック 金 0 銀 0 銅 1
世界選手権 金 0 銀 1 銅 0
アジア大会 金 0 銀 0 銅 1
太平洋アジア 金 1 銀 2 銅 1
2018年2月24日現在
テンプレートを表示

吉田 夕梨花(よしだ ゆりか、1993年7月7日 - )は、日本カーリング選手である。2018年平昌オリンピック銅メダリスト。実姉にチームメイトの吉田知那美がいる。愛称は、「ゆり[1]

人物[編集]

北海道常呂郡常呂町(現在の北見市常呂町)出身。母と姉がカーリングをやっていたことから自らも5歳の時にカーリングを始める[2]

2006年北見市立常呂中学校に入学、2歳上の姉(吉田知那美)、姉の同級生だった小野寺佳歩鈴木夕湖らと共に『常呂中学校ROBINS』を結成、2007年の第24回日本カーリング選手権では常呂中学校旋風を起こして3位に入賞[3]。吉田はこの時13歳で当時の日本選手権最年少出場者でもあった[4]

2006年に公開されたカーリング映画『シムソンズ』に選手としてエキストラ出演する。

北海道常呂高等学校進学後、姉の知那美らと共にチーム常呂のメンバーとして第19回日本ジュニアカーリング選手権に出場して2位となる[5]。高等学校2年次にはオリンピック選手の本橋麻里が北見で結成した『ロコ・ソラーレ(LS北見)』に参加した[6]

2012年に東海大学国際文化学部国際コミュニケーション学科へ進学し、学業と競技を両立させながらの活動を続ける。

2015年、LS北見のメンバーとして第25回パシフィックアジアカーリング選手権の日本代表決定戦で勝利し、カザフスタンアルマトイで開催されたパシフィックアジアカーリング選手権本大会に日本代表として出場して中華人民共和国の10連覇を阻止して日本に2005年以来の優勝をもたらした[7][8]

2016年、LS北見のメンバーとして2月の第33回日本カーリング選手権で優勝し、世界女子カーリング選手権の日本代表に自動的に選出されると[2][9]、3月の2016年世界女子カーリング選手権大会カナダ スウィフトカレント英語版クレジット・ユニオン・イプレックス英語版)では優勝決定戦まで勝ち上がり、スイスとの大会三度目の対決となった優勝決定戦では最終第10エンドまで死闘を演じながらわずかの差でスイスの前に敗れて準優勝となった[10]

2018年2月の平昌オリンピックに出場し、予選を4位で突破した。準決勝では開催国の韓国と対戦して敗れたがイギリスとの3位決定戦を制し、オリンピックで日本のカーリング史上初のメダルとなる銅メダルを獲得した[11]。本大会で鈴木夕湖との力強いスイーパーズ・コンビは、主に海外の選手から畏敬の念をこめて「クレイジー・スイーパーズ」と呼ばれた[12]

平昌オリンピックでは試合中に明るく発する北海道方言の「そだねー」が大きな話題になり、「そだねージャパン」の愛称で呼ばれた。[13]

2018年時点では北見市内の医療法人「美久会」に勤務している。同法人の理事長はLS北見のスポンサーのほか馬主としても著名な人物であり、平昌五輪後に自身の馬に「ソダネー」と命名した[14][15]

好きな食べ物は馬刺し[16]

日本ミックスダブルスカーリング選手権大会に協会推薦枠で男子五輪代表の両角友佑とペアを組んで出場。初戦で敗れるなど、苦戦の連続の中白星を重ねたが、最終戦で妹背牛協会に大逆転負けを喫し、予選リーグ敗退となった。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈・出典[編集]

  1. ^ NHK公式サイトLS北見紹介”. NHK SPORTS ONLINE. 2018年3月4日閲覧。
  2. ^ a b ロコ・ソラーレの吉田選手がカーリング日本選手権大会で優勝しました 東海大学 2016年3月2日付
  3. ^ 第24回 日本カーリング選手権 日本カーリング協会
  4. ^ チーム「常呂中学校」全国3位 経済の伝書鳩 2007年2月27日付(Internet archive)
  5. ^ 第19回 日本ジュニアカーリング選手権 日本カーリング協会
  6. ^ 本橋麻里選手の今後の競技活動について Archived 2015年2月15日, at the Wayback Machine. 本橋麻里オフィシャルサイトニュース 2010年8月16日
  7. ^ LS北見が優勝、世界選手権出場も決めた SC軽井沢クは「銀 スポーツニッポン 2015年11月14日付
  8. ^ 国際コミュニケーション学科の吉田 夕梨花さんが所属するカーリングチームロコ・ソラーレ(Loco Solare)がパシフィックアジアカーリング選手権で優勝しました 東海大学 2015年12月25日付
  9. ^ 第33回 全農 日本カーリング選手権大会 日本カーリング協会
  10. ^ カーリング女子、金メダル逃す 強豪スイスに惜敗 日刊スポーツ 2016年3月28日付
  11. ^ 平昌五輪結果 日本カーリング協会
  12. ^ カーリング女子 世界が恐れる「ゴシゴシ」とは FNNニュース 2018年2月22日
  13. ^ 「そだねー」流行語大賞候補第1号に浮上 芸能人も使用
  14. ^ LS北見、出身地から五輪へ 選手の熱意に地元企業が熱いサポート北海道新聞 2018年1月27日 同年2月22日閲覧
  15. ^ 競馬界にもカー娘旋風!LS北見支援の國分氏「ソダネー」命名スポニチアネックス 2018年3月2日 同日閲覧
  16. ^ 悲願の銅メダル、カーリング女子たちの"お嫁さんにしたくなる"素顔とは週プレNEWS 2018年2月25日 同年3月4日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]