吉瀬弥恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
吉瀬 弥恵子
出身地 日本の旗 日本 大阪府
学歴 桐朋学園大学 ヴィオラ科
パリ国立高等音楽院(首席)
ジャンル クラシック
職業 ヴィオラ 奏者
公式サイト ebiflynikki.blog75.fc2.com

吉瀬 弥恵子[1]( よしせ やえこ )は、日本の ヴィオラ奏者ヴィオリスト

プロフィール[編集]

大阪府出身。3歳でヴァイオリンを始める。6歳、公文式日本語全国模試1位[2]。7歳、公文式日本語・数学終了。9歳、旺文社英語スピーチコンテスト入賞。

桐朋女子高等学校 音楽科 卒業。桐朋学園大学 音楽学部( 弦楽器専攻 )入学後、ヴィオラに転科、交換留学生に推薦される。桐朋学園大学 卒業。パリ国立高等音楽院、首席卒業。

2000 - 在仏日本大使館国賓・公賓迎賓演奏会

2002 - orchestre Lamoureux 勤務

2002 - orchestre philharmonique de Monte-Carlo 勤務

2005 - orchestre philharmonique de Radio France 勤務

2007 - 兵庫県立芸術文化センター 管弦楽団 [3] 、次席

これまで、小国秀樹、久保田良作、江戸純子、Bruno PASQUIERらに師事。アルゲリッチ音楽祭、サイトウキネン音楽祭参加。

現在、東京交響楽団、NHK交響楽団、札幌交響楽団、東京フィルハーモニー管弦楽団、大阪フィルハーモニー管弦楽団 [4] 、京都市交響楽団、兵庫県立芸術文化センター管弦楽団、他、室内楽、TV収録、ラジオなどに出演。

サントリー伊右衛門CM、ジブリ映画音楽、題名のない音楽会、朝の連続ドラマ、魔法のレストラン、坂の上の雲、他。


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 講師紹介”. Y's 音楽教室. 2014年10月10日閲覧。
  2. ^ プロフィール”. 吉瀬弥恵子 ブログ えびフライ日記. 2014年10月10日閲覧。
  3. ^ PACオーケストラ リサイタルシリーズ”. 兵庫県立芸術文化センター管弦楽団 ( PACオーケストラ ). 2014年10月10日閲覧。
  4. ^ 大阪クラシック ~御堂筋に溢れる音楽~”. 大阪フィルハーモニー交響楽団. 2014年10月10日閲覧。

外部リンク[編集]