吉武優 (ピアニスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

吉武 優(よしたけ まさる、1986年4月8日 - )は、福岡県田川市生まれのピアニスト

略歴[編集]

4歳よりピアノを始める。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を経て、2013年同大学院音楽研究科修士課程終了。同大学院音楽研究科ティーチングアシスタントも務める。2010年秋よりベルリン芸術大学(UDK)に留学中。[1]。第5回及び第6回ロシアンピアノスクールin東京にて、成績優秀者による受講者選抜演奏会に出演。さらに歴代の受講者演奏会出演者の中よりさらに選抜され、ロシアン・ピアノスクールin東京ガラ・コンサートに出演。A.Pisarev教授の伴奏でブラームスピアノ協奏曲第2番変ロ長調を演奏。第6回クールシュベール国際音楽アカデミーinかさまにて、成績優秀者による受講者演奏会に出演。伴奏・室内楽にも精力的に取り組んでおり、第35回藝大室内楽定期、JT アートホールアフィニス主催『期待の音大生によるアフタヌーンコンサート』、旧奏楽堂木曜コンサート(室内楽) 等に出演。全国各地で演奏している。

共演オーケストラ[編集]

受賞歴[編集]

師事歴[編集]

ピアノ

室内楽

ピアノデュオ

脚注[編集]

  1. ^ 2010 秋
  2. ^ 第7回かずさアカデミア音楽コンクール(ピアノ)本選結果報告

外部リンク[編集]