吉本考志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
よしもと たかし
吉本考志
生年月日 (1992-05-02) 1992年5月2日(29歳)
出生地 日本の旗 日本京都府
身長 172cm
血液型 AB型
職業 俳優
ジャンル 舞台
活動期間 2013 -
所属劇団 劇団Patch
事務所 ワタナベエンターテインメント
公式サイト プロフィール
主な作品
舞台『SPECTER』トルステン役・バルトロメ役、舞台『12人の怒れる男』5号 役、読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」
テンプレートを表示

吉本考志(よしもと たかし、1992年5月2日 - )は、日本俳優京都府伊根町出身。ワタナベエンターテインメント所属、劇団Patchのメンバー(2期生)。

人物

身長172cm、特技は、節約料理、野球、素潜り、DIY。趣味は歌、バイク、ランニング、料理、ギター。[1][2]

足のサイズ26.5cm(27cmも可)、肩幅 約47cm、TシャツのサイズはMがぴったり、Lが普通、XLはゆるめ、ボトムスは細身のデザインを愛用。(2021年4月21日のTikTok生配信にて情報公開)[3]

劇団PatchのYou Tubeチャンネル内の動画編集を担当する事も多く、2020年8月1日から8月31日までの1か月間、毎日動画を投稿した。[4] 伊根町観光大使就任(2015)[5]

出演[編集]

舞台[編集]

  • Patch stage vol.3「白浪クインテット」(2013年)
  • Patch stage vol.4「破壊ランナー」(2014年)
  • Patch8番勝負「11人の嫉妬する男たち〜11 JEALOUS MEN〜」(2014年)
  • Patch8番勝負「殺人の原稿犯で逮捕します(2014年)
  • Patch8番勝負「森ノ宮演出家連続殺害事件」(2014年)
  • Patch8番勝負「魁!!男肉塾」(2014年)
  • Patch8番勝負「沈黙のZOO」(2014年)
  • Patch8番勝負「筋肉少年」(2014年)
  • Patch stage vol.5「観音クレイジーショー」(2014年)
  • Patch stage vol.6「SPECTER」(2015年)
  • 舞台「GOLD BANGBANG!!」(2015年)
  • ババロワーズショートショートカタログvol.4「ショッキングイエローの巻」(2015年)
  • Patch stage vol.7「幽悲伝」(2015年)
  • ババロワーズショートショートカタログvol.9「ゴールデンベストの巻」(2015年)
  • 「アキナとPatch」(2016年)
  • Patch stage vol.8 浮世戯言歌劇「磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜」高尾山地獄修業編(2016年)
  • Patch stage vol.9「磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~天晴版」(2016年)
  • 「アキナとPatch vol.2」(2016年)
  • 「久馬歩責任編集 月刊コント聖夜号」(2016年)
  • アキナとPatch vol.3「Patchがアキナ達とコント〜THE LOVE〜」(2017年)
  • 久馬歩責任編集月刊コント5月号(2017)
  • Buliding303水の泡(2017)
  • Patch stage vol.10「羽生蓮太郎」(2017年)
  • 七味の一味 第一回公演「家族百景」(2017年)
  • Patch stage vol.11「JOURNEY-浪花忍法帖-」(2017年)
  • 平成29年度演劇鑑賞会 劇団Patch特別公演「大阪ドンキホーテ 〜スーパースター Patch ver.〜」(2018年)
  • ホットポットクッキング Presents Vol.4「GJ」ミヤシタ役(2018年)
  • 火曜日のゲキジョウ「劇団乱れ桜×ババロワーズ・ラボラトリィ」ババロワーズ・ラボラトリィ「もつれんぼ」(2018年)
  • Patch stage vol.12「ボクのシューカツ。」(2018年)
  • Patch × TRUMP series 10th ANNIVERSARY「SPECTER」(2019年)
  • ナイスコンプレックスプロデュース#3「12人の怒れる男」(2019年)
  • 舞台「a live house〜そこから星が見えますか?〜」(2019年)
  • Patch stage vol.13「カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!カーニバル!」(2019年)
  • 劇メシ-BetsuBara-「ハイイロキツネは二度遠吠(うた)う」 (2019年)
  • ナイスコンプレックスプロデュース#5「12人の怒れる男」(2020年)
  • 劇メシBetsuBara.04「ソースの定義」(2020年)
  • カンテレ×劇団patchプロジェクト「音楽朗読劇マインドリマインド~I am…~」(2020年12月26 - 27日 サンケイホールブリーゼ 大阪)(2021年1月28日 - 31日 紀伊国屋サザンシアターTAkAŚHIMAYA 東京)

テレビ[編集]

  • YTV「朝生ワイド す・またん!」(2015年-)
  • YTV「すもももももも!ピーチ♥CAFE」(2015年-)
  • ビーバップハイヒール
  • 24時間テレビ39「愛は地球を救う」(2016年)
  • 「ピーチケパーチケ」(2020年)
  • 「ピーチケプラス」(2020年)
  • 「報道ランナー」(2020年)

ドラマ[編集]

  • テレビ朝日「女たちの特捜最前線」#3(2016年)
  • NHKドラマ10「女子的生活」(2018年)
  • NHK BSプレミアム「幕末グルメ ブシメシ!2」(2018年)
  • BS-TBS「水戸黄門2」第10話「老公、なんばしよっと?(福岡)」乙吉役(2019年)
  • MBS/TBSドラマイズム「スカム」刑事役(2019年)

ラジオ[編集]

  • ソラトニワ梅田「どっちもPatch!?」(2013-2016年)
  • ラジオ大阪「ボクら劇団Patchです!!」(2014-2016年)
  • ABC「橋詰優子の劇場に行こう!」(2017-2020年)

その他[編集]

  • Zoom生演劇「ロックダウンスパイ」(2020年)
  • うちドラ「IN THE RADIO」(2020年)
  • 舞台刀剣乱舞 无伝夕紅の士大坂夏の陣  アンダースタディーとして助力(2021年)

イベント[編集]

  • 吉本考志ブロデュースイベント「ふたりんぼ」(2021年2月13日 シアターカフェNyan)              

脚注[編集]

  1. ^ ワタナベエンターテインメイント公式・吉本考志プロフィール
  2. ^ 日本タレント名鑑・吉本考志プロフィール
  3. ^ 吉本考志【劇団Patch】 (@takashi_patch0) TikTok | 吉本考志【劇団Patch】さんのTikTok最新動画をチェックしよう”. 2021年4月21日閲覧。
  4. ^ 劇団Patch - YouTube”. 2020年10月18日閲覧。
  5. ^ 伊根町ふるさとPR大使|伊根町ホームページ”. 2021年4月21日閲覧。

外部リンク[編集]