吉岡雅和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
吉岡 雅和 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ヨシオカ マサカズ
ラテン文字 YOSHIOKA Masakazu
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1995-03-09) 1995年3月9日(23歳)
出身地 長崎県
身長 163cm
体重 59kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 V・ファーレン長崎
ポジション FW
背番号 16
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017- V・ファーレン長崎 19 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年12月31日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

吉岡 雅和(よしおか まさかず、1995年3月9日 - )は、長崎県出身のプロサッカー選手J1リーグV・ファーレン長崎所属。ポジションはフォワード(FW)。

略歴[編集]

プロ入り前[編集]

高校時代は長崎総合科学大学附属高等学校サッカー部に所属し、3年生の時に高校総体に出場[1]全国高校サッカー選手権長崎県大会では、先制点をアシストし、さらに追加点を決め、選手権出場を決めた[2][3]。初出場ながらも、ベスト16まで進出した[4][5][6]。高校在籍中はまだJFL所属であったV・ファーレン長崎のファンであった[7]。その後、駒澤大学へ入学。4年生時は背番号10を付けた[8][9]。第90回関東大学サッカーリーグでは、ベストイレブンに選出された[10]

V・ファーレン長崎[編集]

2017年より、地元で本人が応援していたと語る、V・ファーレン長崎に所属する[11][12]。10月15日、第37節のレノファ山口FC戦ではJリーグ初得点を決めて勝利に貢献した[13]

所属クラブ[編集]

ユース経歴
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2017 長崎 18 J2 19 2 - 1 0 20 2
2018 J1
通算 日本 J2 19 2 - 1 0 20 2
総通算 19 2 0 0 1 0 20 2

代表・選抜歴[編集]

  • 2010年国体選抜

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ <総体>出場校紹介:長崎総合科学大付(長崎)”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  2. ^ <選手権予選> 名将・小嶺総監督の長崎総合科学大附が初V!:長崎”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  3. ^ <選手権> 出場校紹介:長崎総合科学大附(長崎)”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  4. ^ <選手権>初出場の長崎総科大附が2回戦へ!! 県予選から無失点の常葉学園橘はPKに散る”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  5. ^ <選手権>魅惑の攻撃サッカーで4発圧勝!初出場の長崎総合科学大附が3回戦へ!!”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  6. ^ <選手権>東海大仰星が“小嶺旋風”止める、長崎総科大附を下し初の8強”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  7. ^ エル・ゴラッソJリーグプレーヤーズガイド2017(スクワッド)、p208
  8. ^ <関東>駒澤大登録メンバー”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  9. ^ <関東>駒澤大登録メンバー:後期”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  10. ^ <関東>MVPは6年ぶりVの明治大GK服部主将、新人賞は旗手&オビに、ベスト11も発表”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  11. ^ 吉岡雅和選手 新加入のお知らせ”. V・ファーレン長崎. 2017年1月10日閲覧。
  12. ^ 長崎に駒澤大MF吉岡が新加入「地元でプレーできることを誇りに思います」”. ゲキサカ. 2017年1月10日閲覧。
  13. ^ 長崎が新人吉岡の活躍で逆転V!2位と勝ち点差1に日刊スポーツ(2017年10月15日)2017年10月28日閲覧。

外部リンク[編集]