吉岡正敏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉岡 正敏(よしおか まさとし)は、日本テレビ放送網の元チーフプロデューサー

経歴・人物[編集]

早稲田大学卒業後、1967年日本テレビ入社。ディレクター、プロデューサーとして主に音楽番組を担当。チーフプロデューサーとしては音楽番組以外のバラエティ番組も手掛けた。

1991年11月制作局CD、1993年制作局チーフプロデューサー、編成局次長(兼務)、1998年編成局エグゼグティブディレクターを歴任し[1]。2002年7月日本テレビ音楽代表取締役社長就任。[2]2008年8月、日テレアックスオン取締役を経て現在は、日本テレビ音楽の顧問を務める。

担当番組[編集]

ディレクター[編集]

プロデューサー・演出[編集]

チーフプロデューサー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日テレ アックスオン会社概要 http://axon-jigyo.ddo.jp/axon_web/html/formal/profile.html 2011年6月1日付
  2. ^ のちに会長。

                                                         

関連項目[編集]