各務ケ原駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
各務ヶ原駅から転送)
移動先: 案内検索
各務ケ原駅
駅舎
駅舎
かがみがはら
Kagamigahara
CG03 蘇原 (2.8km)
(4.1km) 鵜沼 CG05
岐阜県各務原市鵜沼各務原町一丁目243
駅番号 CG  04 
所属事業者 JR logo (central).svg東海旅客鉄道(JR東海)
所属路線 CG 高山本線
キロ程 13.2km(岐阜起点)
電報略号 カム
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
441人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1920年大正9年)11月1日
乗換 名電各務原駅名鉄各務原線
備考 無人駅
テンプレートを表示
構内
当駅まで開通当時の高山線工事関係者による集合写真。駅名標が判読出来る

各務ケ原駅(かがみがはらえき)は、岐阜県各務原市鵜沼各務原町一丁目にある、東海旅客鉄道(JR東海)高山本線である。

当駅のある各務原市に類似した駅名であるが、市名は表記が「各務原」で読みは「かかみがはら」であるのに対して、駅名は表記が「各務ケ原」で読みは「かがみがはら」である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

岐阜駅管理の無人駅で、現在の駅舎は1978年(昭和53年)10月に改築されたものである[2]。改築当初は駅舎にレストランやゲームセンターなどのテナントが入居していたが、それらがコンビニ「サンレール」に代わった後、同店舗も閉店したため、現在は駅部のみ機能し、テナント部は閉ざされている[2]

相対式ホーム2面2線を有し、列車交換が可能な地上駅。高速通過 (110km/h) 可能な両開き分岐器(Y字ポイント)に取り換えられている。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先[3]
1 CG 高山本線 上り 岐阜名古屋方面
2 下り 美濃太田高山方面

利用状況[編集]

一日平均の乗車人員は以下の通りである[4]

  • 2006年度 : 381人
  • 2007年度 : 394人
  • 2008年度 : 410人
  • 2009年度 : 390人
  • 2010年度 : 400人
  • 2011年度 : 412人
  • 2012年度 - 408人
  • 2013年度 - 428人
  • 2014年度 - 426人
  • 2015年度 - 434人
  • 2016年度 - 441人

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東海旅客鉄道
CG 高山本線
蘇原駅 (CG03) - 各務ケ原駅 (CG04) - 鵜沼駅 (CG05)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本国有鉄道公示 S43.12.20公474
  2. ^ a b c 西崎さいき 『珍駅巡礼』 イカロス出版、2010年、73頁。ISBN 978-4863202702
  3. ^ 駅掲示用時刻表の案内表記に準拠。これらはJR東海公式サイトの各駅の時刻表で参照可能(2015年1月現在)。
  4. ^ 各務原市の統計による。

関連項目[編集]