叶神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

叶神社(かのうじんじゃ)は神奈川県横須賀市浦賀地区にある神社浦賀港を挟んで2社ある。 勧請した石清水八幡宮と同様、共に、誉田別尊(応神天皇)など八幡神を祭神とする。

  1. 叶神社(西浦賀):通称、西叶神社。
  2. 叶神社(東浦賀):通称、東叶神社。

叶神社 (横須賀市西浦賀)[編集]

叶神社
Kanou Jinja 2.JPG
所在地 神奈川県横須賀市西浦賀1-1-13
位置 北緯35度14分31秒
東経139度43分05秒
主祭神 誉田別尊、比売大神、息長帯比売命
社格 旧郷社
創建 1181年
本殿の様式 権現造
別名 西叶神社
例祭 9月15日
テンプレートを表示

叶神社(西浦賀)は、誉田別尊と、比売大神息長帯比売命(神功皇后)を祭神とする。

伊豆国で配流の身だった源頼朝と知遇を得た北面武士出身の僧・文覚が、源氏再興のために養和元年(1181年石清水八幡宮を当地に勧請し創建、源氏再興成就した頼朝が文治2年(1186年)に叶大明神と尊称したと伝えられる。

社殿・境内[編集]

現在の社殿は、天保8年(1837年)に焼失し、天保13年(1842年)に再建された。権現造で、彫刻装飾は安房国千倉の代表的な彫刻師であった後藤利兵衛義光の作。

祭事[編集]

例大祭:9月15日。奉納される「虎踊り」は享保5年(1720年)から伝えられているといわれ、県指定無形民俗文化財

所在地・交通[編集]

神奈川県横須賀市西浦賀1-1-13

外部リンク[編集]

ホームページ


叶神社 (横須賀市東浦賀)[編集]

叶神社
Kanou Jinja.JPG
所在地 神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
位置 北緯35度14分29秒
東経139度43分24秒
主祭神 誉田別命
社格 旧村社
創建 1644年
別名 東叶神社
例祭 9月15日
テンプレートを表示

叶神社(東浦賀)は、正保元年(1644年)に西浦賀の叶神社を勧請して創建された。 明治になるまでは、耀真山永神寺と呼ばれる真言宗醍醐派寺院を別当としていた。

勝海舟咸臨丸出航前に、当地で断食修行をしたと伝えられ、社殿裏の階段を登ると記念碑が建てられている。

社殿・境内[編集]

  • 社殿:関東大震災で倒壊し、昭和4年(1929年)に再建された。
  • 明神山:浦賀城跡で、奥の院・東照宮・神明社・稲荷社があり、「叶神社の社叢林」として県指定天然記念物に指定されている。
  • 厳島神社:身代わり弁天と呼ばれる。
  • 永勝不動尊:旧永神寺の本尊。

所在地・交通[編集]

神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25

  • 京急本線浦賀駅より徒歩18分

外部リンク[編集]

ホームページ


参考文献[編集]

関連項目[編集]