台湾の地震一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
台湾の地図に関する地震データのプロット。

台湾の地震一覧では、台湾島に大きな影響を及ぼした地震を列挙する。

台湾は環太平洋火山帯上、フィリピン海プレートの西端の地震活動が活発な地域に位置する[1]。台湾島では、42の活断層が地質学者によって特定されているが、台湾で観測された地震の大部分は、フィリピン海プレートと、島の東のユーラシアプレートの収束によって発生した[1][2]。歴史上、台湾で記録された地震の大部分は台湾東方沖で発生しており、被害は軽微である。一方、島直下の直下型地震では、規模に比して大きな被害が生じている。台湾における最古の記録地震は、オランダ統治時代、1624年に発生したものである[3]。20世紀には、91回の大規模な地震が観測されており、うち48回では死者が発生している[4]。直近の大地震は1999年9月21日に発生した921大地震で、2415人が死亡した。

現代台湾における多くの建築物は、地震に対する耐性を考慮して建設される。台北101もそのひとつで、ウインドシアに耐えられる堅さと地震に耐えられる柔軟性を両立する必要があった。また、台湾高速鉄道は大規模な地震が観測された際にすべての列車を安全に停車させるための自動安全装置が組み込まれている[5] 。それにもかかわらず、1906年の梅山地震や921大地震など、多くの主要地震では死傷者が発生したことに関し劣悪な建築基準が問題視された。台湾国内では中央気象局が地震の監視と報告に関し担当している。また、大地震はアメリカ地質調査所でも評価される。台湾における地震学の研究は日本統治時代に始まり、最初の地震計は大森房吉の会社によって台北に設置された[6]

地震一覧[編集]

マグニチュード 5.5–5.9 6.0–6.4 6.5–6.9 7.0–7.4 7.5–7.9 8.0+
死者数 1–10 11–50 51–100 101–500 501–1,000 1,001+

1736年以後現在に至る重要な地震を列記する。1895年の日本統治により検知技術が大きく向上し、より詳細なデータが収集されている。地震の色分けは、マグニチュードと犠牲者数によるもの。

日付
(UTC+8)
時刻
(UTC+8)
影響地域 北緯
(°N)
東経
(°E)
深さ
(km)
マグニチュード
(ML
死者数 倒壊
家屋数
主要項目
1736年1月30日 台南 23.1 120.5 - 約6.5 372 698
1792年8月9日 嘉義, 彰化, 雲林 23.6 120.5 - 約7.1 617 24,621
1811年3月17日 嘉義北方 23.8 121.8 - 約7.5 21 41
1815年10月13~14日 嘉義北方 24.0 121.7 - 約7.7 113 243
1845年3月4日 嘉義, 彰化, 台中 24.1 120.7 - 約6.0 381 4220
1848年12月3日 台南, 彰化, 嘉義 24.1 120.5 - 約7.1 1,030 13,993
1862年6月7日 台南, 嘉義, 彰化 23.2 120.2 - 約7.0 500超 500超
1865年11月6日 台北, 基隆 24.9 121.6 - 約6.0 多数
1867年12月18日 台北, 基隆, 新竹 25.3 121.7 - 約7.0 数百
1881年2月18日 台北, 新竹, 苗栗 24.6 120.7 - 約6.2 11 210
1882年12月9日 台湾島 23.0 121.4 - 約7.5 10 40
1897年3月15日 宜蘭, 台北 - - - - 56 50
1904年4月24日 14:39 嘉義 23.5 120.3 - 6.1 3 66
1904年11月6日 04:25 嘉義 23.6 120.3 7 6.1 145 661 1904年斗六地震英語版
1906年3月17日 06:43 嘉義 23.6 120.5 6 7.1 1,258 6,769 1906年梅山地震英語版
1906年4月14日 03:18 台南 23.4 120.4 20 6.6 15 1,794
1908年1月11日 11:35 花蓮 23.7 121.4 10 7.3 2 3
1909年4月15日 03:54 台北 23.7 121.5 80 7.3 9 122
1910年4月12日 08:22 基隆 25.1 122.9 200 8.3 13
1916年8月28日 15:27 台湾中部 24.0 121.0 45 6.8 16 614 1916年南投地震英語版
1916年11月15日 06:31 台湾中部 24.1 120.9 3 6.2 1 97
1917年1月5日 00:55 台湾中部 24.0 121.0 浅い 6.2 54 130
1917年1月7日 02:08 台湾中部 23.9 120.9 浅い 5.5 187
1920年6月5日 12:21 花蓮 24.6 121.9 20 8.3 5 273
1922年9月2日 03:16 花蓮 24.5 122 20 7.6 5 14
1922年10月15日 07:47 花蓮 24.6 122.3 20 5.9 6
1922年12月2日 11:46 花蓮 24.6 122.0 6.0 1 1
1927年8月25日 02:09 台南 23.3 120.3 20 6.5 11 214
1930年12月8日 16:01 台南 23.3 120.4 20 6.1 4 49
1935年4月21日 06:02 新竹, 台中 24.4 120.8 5 7.1 3,276 17,907 新竹・台中地震
1935年7月17日 00:19 新竹, 台中 24.6 120.7 30 6.2 44 1,734
1941年12月17日 03:19 嘉義 23.4 120.5 12 7.1 360 4,520 1941年中埔地震英語版
1943年10月23日 00:01 花蓮 23.8 121.5 5 6.2 1 1
1943年12月2日 13:09 台東 22.5 121.5 40 6.1 3 139
1946年12月5日 06:47 台南 23.1 120.3 5 6.1 74 1,954 1946年新化大地震英語版
1951年10月22日 05:34 花蓮 23.9 121.7 4 7.3 68 1951年縦谷群発地震英語版
1951年11月25日 02:50 花蓮 23.3 121.3 7.3 17
1957年2月24日 04:26 花蓮 23.8 121.8 30 7.3 11 44
1957年10月20日 02:28 花蓮 23.7 121.5 10 6.6 4
1959年4月27日 04:41 台湾北東部 24.1 123.0 150 7.7 1 9
1959年8月15日 16:57 屏東 21.7 121.3 20 7.1 16 1,214 1959年恒春地震英語版
1963年2月13日 16:50 宜蘭 24.4 122.1 47 7.3 3 6 1963年蘇澳地震英語版
1963年3月4日 21:38 宜蘭 24.6 121.1 5 6.4 1
1964年1月18日 20:04 嘉義, 台南 23.2 120.6 18 6.3 106 10,924 1964年白河大地震英語版
1966年3月13日 00:31 花蓮 24.2 122.7 42 7.8 4 24
1967年10月25日 08:59 宜蘭 24.4 122.1 20 6.1 2 21
1972年1月25日 10:07 台東 22.5 122.3 33 7.3 1 5
1972年4月24日 17:57 花蓮 23.5 121.4 15 6.9 5 50 1972年瑞穗地震英語版
1978年12月13日 19:23 花蓮 23.3 121.6 4 6.8 2
1982年1月23日 22:11 宜蘭, 花蓮 24.0 121.6 3 6.5 1
1986年5月20日 13:25 花蓮 24.1 121.6 16 6.2 1
1986年11月15日 05:20 花蓮 24.0 121.8 15 6.8 15 37
1990年12月13日 11:01 花蓮 23.9 121.5 3 6.5 2 3
1994年6月5日 09:09 宜蘭, 花蓮 24.4 121.8 5.3 6.2 1 1
1994年9月16日 14:20 台湾海峡 22.5 118.7 13 6.8 0 0 1994年台湾海峡地震英語版
1995年2月23日 23:13 花蓮 24.2 121.7 21.7 5.8 2
1995年6月25日 14:59 宜蘭, 花蓮 24.6 121.7 40 6.5 1 6
1998年7月17日 12:51 南投 23.5 120.7 3 6.2 5
1999年9月21日 01:47 台湾島 23.9 120.8 8 7.3 2,415 51,711 921大地震
2000年5月17日 11:25 南投 24.2 121.1 3 5.3 3
2000年6月11日 02:23 南投 23.9 121.1 10.2 6.7 2
2002年3月31日 14:52 花蓮, 南投 24.2 122.1 9.6 6.8 5 6
2002年5月15日 11:46 宜蘭, 花蓮 24.6 121.9 5 6.2 1
2004年5月1日 12:38 花蓮 24.1 121.95 17.8 5.8 2
2006年12月26日 20:26 屏東 21.69 120.56 44.1 7.0 2 3 2006年恒春地震英語版
20:26 21.97 120.42 50.2 7.0
2009年12月19日 21:02 花蓮 23.78 121.75 45.9 6.8 0 2009年花蓮地震英語版
2010年3月4日 08:18 高雄 23.0 120.73 5 6.4 0 甲仙地震
2012年2月26日 10:35 屏東 22.75 120.75 26.3 6.4 0
2013年3月7日 11:36 花蓮 24.31 121.49 15.2 5.6 0
2013年3月27日 10:03 台湾島 23.9 121.05 19.4 6.2 1[7] 南投地震 (2013年3月)
2013年6月2日 13:43 台湾島 23.86 120.97 14.5 6.5 5[8][9][10] 南投地震 (2013年6月)
2013年6月8日 00:38 N/A 23.88 122.7 59.0 5.9 0
2013年6月29日 07:51 花蓮 24.00 122.3 8 5.6 0[11]
2013年10月31日 20:02 花蓮 23.62 121.43 19.5 6.3 0
2015年4月20日 09:42 花蓮 24.05 122.37 17.5 6.3 1
2016年2月6日 03:57 高雄 22.93 120.54 16.7 6.6 117 2016年台湾南部地震
2017年2月11日 01:47 台南 22.93 120.54 16.7 5.7 0
2018年2月6日 23:50 花蓮 24.14 121.69 10.0 6.0 17 2018年花蓮地震

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]