台北の朝、僕は恋をする

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
台北の朝、僕は恋をする
一頁台北
Au Revoir Taipei
監督 アーヴィン・チェン陳駿霖
脚本 アーヴィン・チェン
製作 イ・イナ李仁兒
リウ・ウエイジャン劉蔚然
製作総指揮 ヴィム・ヴェンダース
メイリーン・チュウ朱美蓮
出演者 ジャック・ヤオ姚淳耀
アンバー・クォ郭采潔
ジョセフ・チャン張孝全
クー・ユールン柯宇綸
カオ・リンフェン高凌風
音楽 シュ・ウェン徐文
撮影 マイケル・フィモナリ
編集 ジャスティン・グエリエリ
配給 台湾の旗 原子映象有限公司
Beta Cinema
日本の旗 アミューズソフト
ショウゲート
公開 ドイツの旗 2010年2月14日[1]
台湾の旗 2010年4月2日
日本の旗 2011年3月12日
上映時間 85分
製作国 台湾の旗 台湾
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 北京語
台湾語
フランス語(一部)
興行収入 NT$30,000,000
テンプレートを表示

台北の朝、僕は恋をする』(原題:一頁台北Au Revoir Taipei)は、2010年に公開された台湾恋愛映画アーヴィン・チェン陳駿霖)監督。ジャック・ヤオ姚淳耀)、アンバー・クォ郭采潔)主演。

ドイツでは、2010年の第60回ベルリン国際映画祭で上映後、続けてフランスの第11回ドーヴィルアジア映画祭でも上映。後に数々の国際映画祭で公開された。

ストーリー[編集]

出演[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日付は第60回ベルリン国際映画祭での上映日。

外部リンク[編集]