古里原子力発電所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
古里原子力発電所
各種表記
ハングル 고리원자력발전소
漢字 古里原子力發電所
発音 コリ ウォンジャリョク パルジョンソ
ローマ字 Kori Nuclear Power Plant
テンプレートを表示

古里原子力発電所(コリげんしりょくはつでんしょ)は、大韓民国釜山広域市機張郡長安邑 古里と蔚山広域市蔚州郡西生面に所在する原子力発電所である。韓国水力原子力が所有している。1978年に運転を開始した、韓国初の商用原子力発電所である。本項では隣接する新古里原子力発電所(シンゴリげんしりょくはつでんしょ)についても述べる。

歴史[編集]

古里の位置(韓国内)
古里
古里
発電所の位置

発電所の工事は1971年11月に着工し、1972年5月10日に完工した[1]。最初の原子炉である1号機は1972年3月に起工、1977年に竣工し、1978年4月に運転を開始した[2]。その後、1980年代に2号機から4号機まで建設されている。

韓国標準型原子炉である新古里原子力発電所1号機は2011年2月28日に商業運転を開始した。これにより、古里・新古里の総出力は413万7,000kwとなった。隣接地域には新古里2号機から4号機までが建設中である。

1号機の停止と事故の隠蔽[編集]

2012年2月9日、定期点検中だった1号機において外部電源が停止、非常用ディーゼル発電機も作動しない全電源喪失事故が発生[3][4]。事故発生が翌月の3月12日まで隠蔽されていたとして、同日夜に韓国の原子力安全委員会は3月4日から再稼働していた1号機の停止を命じた[4]

制御ケーブル偽装[編集]

2013年、韓国原子力安全委員会は、複数の原子力発電所で使用された制御ケーブルの試験成績が偽造されていたと発表。新古里原子力発電所では1、2号機(稼働中)、3、4号機(建設中)で問題のケーブルが使用されていたことが明らかになった[5]

豪雨による23時間の停止[編集]

2014年8月25日、稼働中だった古里・新古里の5基のうち1基が、蒸気を冷却する海水の取り入れ口から豪雨により雨水が大量に流入したため停止した。また、古里・新古里原子力発電所の運転を操作する施設が、地下の配電盤が豪雨により水に漬かったため同日16時から翌日15時頃まで約23時間停電し、その間機能をほぼ失った。[6]

3号機の窒素漏れによる死亡事故[編集]

2014年12月26日午後5時ごろ、新古里原発3号機建設工事現場でガス漏れ事故が発生し、現場の安全管理担当者3人が死亡した。窒息死とみられる。同原発の広報担当者によると「3号機を補助する建物の地下工事現場を巡回中、窒素ガスが漏れたとみられる」という。[7]

発電設備[編集]

古里 1 古里 2 古里 3 古里 4 新古里 1 新古里 2 新古里 3 新古里 4
原子炉形式 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR) 加圧水型(PWR)
電気出力 556 MWe 605 MWe 895 MWe 895 MWe 960 MWe 960 MWe 1340 MWe 1340 MWe
初臨界 1977年6月 1983年4月 1985年1月 1985年10月 2010年6月 (未) (未) (未)
発電開始 1978年4月 1983年7月 1985年9月 1986年4月 2011年2月
原子炉メーカー ウェスティングハウス ウエスチングハウス ウエスチングハウス ウエスチングハウス KHNP/KEPCO
発電機メーカー ゼネラルエレクトリック ゼネラルエレクトリック ゼネラルエレクトリック ゼネラルエレクトリック
設計 Gilbert Gilbert ベクテル ベクテル KEPEC
建設 ウェスティングハウス ウエスチングハウス 現代建設 現代建設 現代建設

脚注[編集]

  1. ^ 今日の歴史(5月10日) 聯合ニュース 2009/05/10
  2. ^ 大韓ニュース
  3. ^ 韓国古里原発1号機、2月に電力供給中断事故…隠蔽疑惑も”. 中央日報 (2012年3月13日). 2012年3月13日閲覧。
  4. ^ a b 辻渕智之 (2012年3月13日). “全電源喪失、1カ月隠す 韓国・釜山 古里原発”. 東京新聞. 2012年3月13日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年9月7日閲覧。
  5. ^ “韓国原発、「欠陥・事故」続出の恐ろしき実態…偽造部品納入は当たり前、放射能漏れ数値は18倍増に修正”. 産経新聞社. (2015年1月2日). http://www.sankei.com/west/news/141107/wst1411070063-n3.html 2015年1月2日閲覧。 
  6. ^ “韓国原発操作施設 23時間停止 釜山郊外、豪雨で”. 東京新聞. 共同通信 (東京都: 共同通信社). (2014年8月27日). http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014082702000228.html 2014年9月8日閲覧。 
  7. ^ 韓国原発建設現場、3人窒息死…窒素ガス漏れか 読売新聞ニュース 2014年12月27日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度19分01秒 東経129度18分00秒 / 北緯35.317度 東経129.300度 / 35.317; 129.300