古川洋平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

古川 洋平(ふるかわ ようへい、1983年9月13日 - )は、日本のクイズ作家。宮城県仙台市出身。宮城県仙台第一高等学校卒業、立命館大学文学部卒業。

経歴・人物[編集]

2000年、仙台第一高校在学中に朝日放送パネルクイズ アタック25』高校生大会に優勝。翌年にテレビ朝日タイムショック21』高校生大会に優勝。高校生でクイズ番組2冠を成し遂げた。

立命館大学に進学し、立命館大学クイズソサエティー(RUQS)に所属。大学在学中に、学生による早押しクイズNo.1決定戦「abc」で3連覇を達成した。

2014年にクイズ作家としてデビュー。フジテレビクイズ30〜団結せよ!〜』に「クイズモンスター」として出演したほか、SCRAPとの協力で「はじめてのクイズ」「ヒミツキチラボクイズ選手権」を開催するなど、精力的に活動している。

2014年11月9日、16日放送の『乃木坂って、どこ?』に出演したことをきっかけに、乃木坂46と関わりを持つこととなり、同年12月30日に行われた「乃木坂46大感謝祭」にも出演した。また、私的にもライブや握手会に何度か参加しており、推しメンは堀未央奈である。

関わった仕事[編集]

テレビ


ゲーム
イベント
雑誌

出演した番組[編集]

外部リンク[編集]