古川栄司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

古川 栄司(ふるかわ えいじ、1971年7月11日 - )は、日本の元歌手俳優タレント男性アイドルグループ忍者」の元メンバー。静岡県熱海市出身。

人物[編集]

  • 1988年少年隊に憧れてジャニーズ事務所入所。
  • ジャニーズJr.内ユニット・平家派のメンバーとして光GENJIバックダンサーを務めた後、1990年春、忍者のメンバーになる。
  • ダンスの実力は忍者のメンバー内では一番下だったが、はとても上手で、シングル日本」ではメインボーカルとして、語りかけるような甘い歌声を披露。
  • 1994年志賀泰伸と共に忍者・ジャニーズ事務所を脱退。古川によると、太ったためにジャニー喜多川社長から痩せるよう言われても無視していたら契約を更新されなかったとのこと[1]。ただ一説によると、前記に加え当時親交があったTOKIOの山口達也と松岡昌宏と3人で遊んでいた際、遊びに夢中だった松岡が仕事を忘れてしまい、松岡が仕事の穴を開けたことの責任を取らされたとも言われている。
  • ジャニーズ事務所脱退後、グランクリュコンサルティングに移籍したが、その後、1995年8月頃に芸能界を引退。
  • ホストクラブ勤務などを経て、現在は芸能界復帰を目指しながら、居酒屋アルバイトをしている[2]

ジャニーズ時代の参加ユニット[編集]

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台・ミュージカル[編集]

  • 「少年隊ミュージカルPLAYZONE」シリーズ (通称・プレゾン、PZ)
  1. PLAYZONE'89 Again (1989年
  2. PLAYZONE'90 MASK (1990年

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 週刊文春2009年7月16日号「『元ジャニーズ』18人 壮絶な人生」
  2. ^ 週刊文春2009年7月16日