古川好男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
古川 好男 Football pictogram.svg
名前
カタカナ フルカワ ヨシオ
ラテン文字 FURUKAWA Yoshio
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1934-07-05) 1934年7月5日(84歳)
出身地 大阪府
選手情報
ポジション GK
ユース
1950-1952 明星高校
1953-1956 関西大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1957-19xx 日本ダンロップ/住友ゴム
全関大
代表歴
1956-1962 日本の旗 日本 18 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

古川 好男(ふるかわ よしお[1]1934年7月5日[1] - )は、大阪府出身の元サッカー選手。ポジションはゴールキーパー

経歴[編集]

高校卒業後、関西大学に入学してサッカー部に入部。大学4年次の1956年日本代表に選出され、同年6月3日のメルボルンオリンピック予選(en)の韓国戦で初出場した[2]。その後も同年11月のメルボルン五輪、1958年アジア大会1960年ローマオリンピック予選(en)、ムルデカ大会など国際Aマッチ18試合に出場した。

1957年に大学を卒業して日本ダンロップに入社し、サッカー部に所属。佐々木康治らと共に全国都市対抗サッカー選手権大会において1957年、1958年、1959年と3年連続ベスト4進出に貢献した。

現役引退後は関西大学校友会副会長、学校法人関西大学評議員企画委員長、関西大学千寿会元会長、関西大学サッカー部OB会名誉会長、西宮市ゴルフ協会最高顧問、太子カントリー倶楽部理事、オレンジシガカントリークラブ理事など歴任。

2006年2月から2013年まで関西クラシックゴルフ倶楽部(兵庫県三木市)を運営する大松産業の社外取締役を務めた[3]

所属クラブ[編集]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 18試合 0得点(1956-1962)


日本代表国際Aマッチ その他期間通算
出場得点 出場得点出場得点
1956 3 0 2 0 5 0
1957 0 0 7 0 7 0
1958 3 0 1 0 4 0
1959 10 0 7 0 17 0
1960 0 0 7 0 7 0
1961 1 0 1 0 2 0
1962 1 0 0 0 1 0
通算 18 0 25 0 43 0

出典[編集]

  1. ^ a b c 『日本代表公式記録集2008』 日本サッカー協会、2008年、595頁。
  2. ^ メルボルンオリンピック予選”. 日本サッカー協会. 2016年7月8日閲覧。
  3. ^ 大松産業株式会社 第53期有価証券報告書(平成23年12月1日‐平成24年11月30日)、2016年7月8日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]