古家和尚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

古家 和尚(ふるや かずなお、1977年 -)は日本脚本家

古家 和尚
プロフィール
誕生日 1977年
主な作品
テレビドラマLIAR GAME
メイちゃんの執事
任侠ヘルパー
37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜
PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜
S -最後の警官-
ウロボロス〜この愛こそ、正義。
テンプレートを表示

経歴[編集]

2004年第17回フジテレビヤングシナリオ大賞を『超能力戦隊エスパーズ』で大賞を受賞。2006年に『トゥルーラブ』を書き下ろし、脚本家デビュー。 2015年6月より協同組合日本シナリオ作家協会の役員(監事)を務める[1]

主な作品[編集]

太字はメインライターを務めた作品。

フジテレビ系のドラマ[編集]

特に記述のないものはフジテレビ制作。

連続ドラマ[編集]

単発ドラマ[編集]

その他の局製作ドラマ[編集]

アニメ[編集]

映画[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]