古典ネパール・バサ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
古典ネパール・バサ語
पुलाङु नेपाल भाय्
話される国 ネパールシッキム州ブータンチベットインド
話者数
言語系統
シナ・チベット語族
表記体系 広義のネワール文字英語版デーヴァナーガリーブラーフミー文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 nwc
ISO 639-3 nwc
テンプレートを表示
Example.of.complex.text.rendering.svg この項目にはブラーフミー系文字(インド系文字)が含まれています。環境によっては、フォントをインストールしていても、母音記号の位置が乱れたり結合文字が分かれたりします詳細

古典ネパール・バサ語(こてんネパール・バサご、: Classical Nepal Bhasa)は、ネパール・バサ語の1850年以前に用いられた文語の形式である。

言語名別称[編集]

  • 古ネパール・バサ語
  • 古典ネワール語
  • 古ネワール語
  • Classical Nepal Bhasa
  • Old Nepal Bhasa
  • Classical Newari
  • Old Newari

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]