古代オリエントの地名一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

古代オリエントの地名一覧 (こだいオリエントのちめいいちらん) は古代オリエント世界の都市名や遺跡名などの一覧である。

  • 古代ペルシアの地名も含んでいる。
  • 海外のホームページの検索をしやすいよう英語名を付記した。
  • 関連する一覧

イラン高原[編集]

現在のイラン

ザグロス山脈西部[編集]

メソポタミア地方南部[編集]

主に現在のイラクで、チグリス川とユーフラテス川の下流域。シュメールの都市遺跡など。

メソポタミア地方中部[編集]

主に現在のイラク、チグリス川とユーフラテス川の中流域で、現在のバグダード市がある一帯。アッカドなど。

メソポタミア北部[編集]

主に現在のイラク北部からトルコの東部で、チグリス川の上流域。現在のモースル市がある一帯。アッシリアなどの中心地。

内陸シリア地方[編集]

現在のシリアとは範囲が多少異なる。

フェニキア・パレスチナ[編集]

地中海沿岸、現在のレバノンイスラエルがある地域。

アナトリア地方[編集]

小アジア、現在のトルコのある地域。

死海周辺[編集]

現在のイスラエル、西岸地区、ヨルダンのある地域。

下エジプト地方[編集]

現在のエジプトナイル川下流域。

上エジプト地方[編集]

下エジプトに対して、ナイル川の上流地域。

ナイル川上流域[編集]

上エジプトよりもさらに上流地域。

北アフリカ[編集]

エジプトを除く、北アフリカ地域。現在のチュニジアリビアなど。

アラビア半島・エチオピア[編集]

その他[編集]

関連項目[編集]