口吉川町善祥寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
日本 > 兵庫県 > 三木市 > 口吉川町善祥寺
口吉川町善祥寺
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Hyogo Prefecture.svg兵庫県
市町村 Flag of Miki, Hyogo.svg三木市
地区 口吉川地区
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
673-0754

口吉川町善祥寺(くちよかわちょうぜんしょうじ)は、兵庫県三木市大字。旧・美嚢郡口吉川村大字善祥寺。郵便番号は673-0754。

地理[編集]

口吉川地区の南東部に位置している。南側に山地とその間に善祥寺、住宅地と農地が混在している。[1][2]東側は口吉川町槇・西側は口吉川町大島と接する。

歴史[編集]

地名の由来[編集]

善祥寺が置かれていることから名付けられた。

町村制施行まで[編集]

町村制施行以降[編集]

  • 1889年 - 町村制施行により、瑞穂村から美嚢郡口吉川村大字善祥寺となる。
  • 1954年6月1日 - 三木市編入[3]に伴い、三木市口吉川善祥寺となる。


字域の変遷[編集]

実施前 実施年 実施後
美嚢郡口吉川村大字善祥寺 1954年6月1日 三木市口吉川町善祥寺

小・中学校の学区[編集]

大字[4] 番地[4] 小学校[4] 中学校[4]
口吉川町善祥寺 全域 三木市立口吉川小学校 三木市立星陽中学校

交通[編集]

地内に公共交通機関は通っていない。

施設[編集]

  • オリムピックゴルフクラブ - コース北側の一部が地内にあたる。
  • 善祥寺 - 651年法童仙人によって開基された。三木合戦によって焼失したが、後に再建された。[1][2]

参考文献[編集]

  • 『角川日本地名大辞典 兵庫県』角川書店、1988年9月、初版第1刷。ISBN 978-4040012803
  • 『三木の地名録』播中社印刷所、福本錦嶺、2003年1月1日、初版第1刷。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 三木 地名 p117
  2. ^ a b 角川 p1930
  3. ^ 市町村の廃置分合”. 三木市例規集. 2012年10月22日閲覧。
  4. ^ a b c d 公立小学校・中学校の校区一覧”. 三木市教育委員会 学校教育課. 2019年10月6日閲覧。