双塔区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
中華人民共和国 遼寧省 双塔区
朝陽北塔
朝陽北塔
簡体字 双塔
繁体字 雙塔
拼音 Shuāngtă
カタカナ転写 シュアンター
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
遼寧
地級市 朝陽市
行政級別 市轄区
政府所在地 文化路二段5号
面積
総面積 211 km²
人口
総人口(2004) 31 万人
経済
電話番号 0421
郵便番号 122000
行政区画代碼 211302
公式ウェブサイト http://www.lnst.gov.cn/

双塔区(そうとう-く)は中華人民共和国遼寧省朝陽市に位置する市轄区。区内に朝陽空港があり、北京・大連・煙台行きの便が発着している。

歴史[編集]

1958年に朝陽県城区に設置された県級市の朝陽市を前身とする。1964年に朝陽市は廃止となり朝陽県に統合されたが、1984年の地級市の朝陽市設置の際に双塔区として再設置された。

行政区画[編集]

11街道弁事所、3、1を管轄する。

  • 街道弁事所:南塔街道、北塔街道、光明街道、凌河街道、前進街道、站南街道、龍山街道、燕北街道、紅旗街道、凌鳳街道、燕都街道。
  • 鎮:他拉皋鎮、桃花吐鎮、孫家湾鎮。
  • 郷:長宝営子郷。
中国地名の変遷
建置 1958年
使用状況 双塔区
現代朝陽市
朝陽県(1964年編入)
双塔区(1984年)