原秀則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
原 秀則
生誕 1961年6月14日(52歳)
日本の旗 兵庫県明石市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1980年 -
ジャンル 少年漫画
青年漫画
代表作 ジャストミート
冬物語』など
受賞 第33回(昭和62年度)小学館漫画賞1987年
公式サイト 原秀則オフィシャルブログ
テンプレートを表示

原 秀則(はら ひでのり、1961年6月14日 - )は、日本漫画家兵庫県明石市出身。男性。血液型はA型。

1980年、『週刊少年サンデー』(小学館)掲載の「春よ恋」でデビュー。代表作に『ジャストミート』『冬物語』など。第33回(昭和62年度)小学館漫画賞を受賞(『ジャストミート』『冬物語』)。

登場人物の微妙な感情を表すことを得意としている。

富山県氷見市を舞台とした漫画『ほしのふるまち』の好評を受け、2007年に氷見市長の堂故茂から氷見市の観光大使「氷見市きときと魚大使」に任命された[1]

作品リスト[編集]

※以下全て、刊行元は小学館

アシスタント[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]