原田直之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
原田 直之
生誕 (1942-10-14) 1942年10月14日(74歳)
出身地 日本の旗 日本
福島県双葉郡浪江町
ジャンル 民謡
活動期間 1964年 -
事務所 原田直之音楽事務所
公式サイト 原田直之音楽事務所

原田 直之(はらだ なおゆき、1942年昭和17年)10月14日 - )は、日本の民謡歌手

経歴[編集]

福島県双葉郡浪江町出身。福島県立双葉高等学校卒業。

1960年、NHKのど自慢の民謡部門福島県代表となる。1961年に仙台の我妻桃也に師事し、1964年、「秋の山唄」でポリドールレコードからデビュー。

1968年キングレコードに移籍。1978年NHK総合テレビ民謡をあなたに』に出演。その年の第29回NHK紅白歌合戦にゲストとして出演している。

1981年松尾芸能賞歌謡芸能部門で優秀賞。

1980年に日本コロムビアに移籍、1989年に出した「全国ご町内音頭」が50万枚のヒットとなる[1]

民謡活動のかたわら、ミュージカルにも挑戦する。

2011年、故郷である浪江町が、東北地方太平洋沖地震並びに福島第一原子力発電所事故に襲われたこともあり、日本放送協会による花は咲くプロジェクトに参加し、東北復興に尽力している。

2014年、旭日双光章受章。

NHK みんなのうた[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 原田直之プロフィール 原田直之音楽事務所

外部リンク[編集]