原田惠太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

原田惠太(はらだ けいた、1980年1月20日- )は、日本のマルチクリエイター・デザイナー・プランナー・プロデューサー。 Relaxx Direction.代表&クリエイター/sun&breeze&sea.アートディレクター&プロデュース

人物[編集]

双子の長男として生まれる。

埼玉県越谷市の病院で生まれ、4歳までは東京の西馬込で育ち、5歳になる前に埼玉へ家族共に引っ越し、そのまま埼玉で過ごす。

小中高は、市内・県内の学校を卒業後、アパレル服飾専門学校の文化服装学院へ入学。

アパレルデザイン科・メンズデザインコースを卒業後は、国内メーカー株式会社モノーロ(旧:ヤマニ生産(株))にて、革小物、ベルトやバッグといった雑貨商品、プロダクトデザイン、企画営業のマネージャー業務、オリジナルブランドOROの立ち上げなど、12年経験し、2014年の春に独立、自身のクリエイション事業、Relaxx Direction.を立ち上げる。

現在は、プロダクトグッズ、アパレルのプロデュースやデザイン、ブランディング、グラフィック等を手がけながら、ライフスタイルブランド”sun&breeze&sea.”のアートワークやディレクターとして活動中。

カフェやライフスタイルショップとの、コラボレーションイベント「ヤドカリ」をプロデュース。フォトグラフィックアート「CALIFORNIA DAYS.」を手がけている。

銀座の「Basement GINZA」や鎌倉等のギャラリーやカフェでアート展も開催。文化服装学院の特別講師や、BAYFLOWのワークショップ講師、ワークショップ・アーティストのコーディネーターとしても活躍中。

ショップのロゴデザイン、看板デザイン、選挙に関するデザインやプロダクト制作、酒や食品のプロモーション企画や、キャスティング、ブランディングなども行い、クリエイションの幅は広い。

趣味は、サーフィン・スケートボードといったストリート&横ノリ系。仕事の合間には、ブラジリアン柔術の道場 CARPE DIEM(青山)にも通い、心と体を整えている。

外部リンク[編集]