原正次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

原 正次(はら まさつぐ、1956年7月20日 - )は日本ジュエリーデザイナー

日本人で初めてパリ・オートクチュール・コレクションにてジャン・ルイ・シェレルのジュエリー部門のデザインをした。

経歴[編集]

デザインの特徴[編集]

代表作は、人間工学に基づき、指に沿うよう楕円形に設計された<APIリング>である。これは構造上の特許を取得している[5]

出典[編集]

参考文献[編集]

㈱セスタディカラッチジャパンHP「Designer's Profile」(http://www.karati.net/jp/profile.html)

時計宝飾美術新聞社「情報ア・ラ・カルト!!」2007年7月5日

Gulf Times新聞社「Gem of a Designer」2009年2月20日

MPP-ME社「Karati sets its sights on the Middle East」2010年1月30日

Fashion Street「セスタ・ディ・カラッチ、パリ・オートクチュールコレクションに初参加」]2003年2月14日

外部リンク[編集]