原正俊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
原 正俊
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都港区
生年月日 (1971-06-29) 1971年6月29日(48歳)
身長
体重
184 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手外野手
プロ入り 1990年 ドラフト5位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

原 正俊(はら まさとし、1971年6月29日 - )は、日本の元プロ野球選手投手)。

経歴[編集]

帝京高に入学するが1年で中退し[1]日大二高に進学。2年生の頃から140km/h台の速球で注目され[2]夏の西東京大会でベスト4まで進出している[3]。しかし翌年夏の西東京大会では初戦の2回戦で、延長戦の末にチームは敗退した[4]

同年のドラフト会議巨人から5位で指名を受け、契約金と年俸それぞれ3,800万円、420万円(いずれも推定)で入団が決まった[5]。その後、外野手に転向したが1992年をもって退団している。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 93(1991年 - 1992年)

脚注[編集]

  1. ^ 原と同時に帝京高に入学してその後エース投手になった吉岡雄二は原より1年先に巨人入りしている。
  2. ^ 読売新聞、1989年8月1日付朝刊、東京地方面、P.26
  3. ^ 読売新聞、1989年7月28日付朝刊、東京地方面、P.24
  4. ^ 読売新聞、1990年7月17日付朝刊、東京地方面、P.27
  5. ^ 読売新聞、1990年12月13日付朝刊、P.19

関連項目[編集]