原嵩

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
原 嵩
千葉ロッテマリーンズ #56
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 茨城県龍ケ崎市
生年月日 (1997-12-06) 1997年12月6日(20歳)
身長
体重
185 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2015年 ドラフト5位
年俸 500万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

原 嵩(はら しゅう、1997年12月6日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属するプロ野球選手投手)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

茨城県龍ケ崎市出身。龍ケ崎市立松葉小学校、同市立長山中学校卒業。中学生時代は竜ケ崎シニアに所属。

専大松戸に入学すると、1年春からベンチ入りを果たすなど早い時期から頭角を現し、1年秋の新チームから背番号1を背負う。投手のほか外野手としても起用され、投打の双方でチームの中心を担った。2年夏は千葉大会決勝で東海大望洋に敗戦。3年夏は4番投手としてチームを牽引し、第97回全国高等学校野球選手権大会に初出場を果たす。1回戦の花巻東戦に先発したが、5回途中で4点を失い降板。試合も敗戦した。[2]

2015年10月22日ドラフト会議千葉ロッテマリーンズから5位指名を受け、11月17日に契約金3000万円、年俸500万円(推定)で契約した[3]。専大松戸高からのプロ野球入団者は安藤正則(専修大学進学後の指名)、上沢直之に次いで3人目となった。

詳細情報[編集]

背番号[編集]

  • 56 (2016年 - )

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ ロッテ - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2018年5月27日閲覧。
  2. ^ ロッテドラ5原は尾上松也似 1、3位とイケメントリオ結成だhttp://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2015/11/18/kiji/K20151118011527840.html
  3. ^ ロッテ5位の原嵩が契約「楽しみでしようがない」 日刊スポーツ(2015年11月17日)、2015年12月9日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]