原口和久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
原口 和久
はらぐち かずひさ
生年月日 (1953-02-07) 1953年2月7日(67歳)
出身校 立教大学経済学部
前職 鴻巣市議会議員
所属政党 無所属

当選回数 5回
在任期間 2002年8月1日 - 現職

Flag of Konosu, Saitama.svg 鴻巣市議会議員
当選回数 2回
在任期間 1995年5月1日 - 2002年6月5日
テンプレートを表示

原口 和久(はらぐち かずひさ、1953年2月7日 - )は、日本政治家埼玉県鴻巣市長(5期)。元鴻巣市議会議員(2期)。

来歴[編集]

立教大学経済学部卒業。大学卒業後は保険会社に務めた[1]。1977年9月1日、鴻巣市役所に入職。1990年4月30日、同市役所を退職。1995年5月1日から2002年6月5日まで鴻巣市議会議員を2期務めた[2]

2002年に行われた鴻巣市長選挙に出馬し、初当選。なお初当選から3年後の2005年10月1日、鴻巣市は北足立郡吹上町と北埼玉郡川里町を編入した。

2006年の市長選に出馬、無投票で2期目の当選。2010年7月25日に行われた市長選で3期目の当選。投票率は42.80%だった。2014年の市長選では、無投票で4期目の当選をしている[3]。2018年、5選。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ JapanProducerインタビュー 埼玉県鴻巣市長 原口 和久NPO法人ドットジェイピー
  2. ^ プロフィール鴻巣市
  3. ^ [リンク切れ] 鴻巣市長選挙無投票のお知らせ鴻巣市

外部リンク[編集]