原元美紀

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はらもと みき
原元 美紀
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 東京都
生年月日 (1969-04-29) 1969年4月29日(48歳)
血液型 A型
最終学歴 國學院大学文学部
所属事務所 セント・フォース(2016年5月31日迄)
職歴 中部日本放送(CBC)
活動期間 1992年 - 現在
ジャンル フリーアナウンサー声優
配偶者 あり
公式サイト 原元美紀オフィシャルウェブサイト
出演番組・活動
現在 羽鳥慎一モーニングショー
過去 日テレNEWS24
スーパーモーニング
モーニングバード!

原元 美紀(はらもと みき、1969年4月29日 - )は、フリーアナウンサー声優である。東京都新宿区出身。血液型:A型。元中部日本放送(CBC)アナウンサー。元セント・フォース所属(2016年5月31日まで)。

来歴・人物[編集]

東京都立江北高等学校國學院大學文学部文学科日本文学専攻卒業。国語科教員免許取得。

1992年4月、中部日本放送にアナウンサーとして入社。1996年3月に同社を退社し、フリーアナウンサーに転身。1996年4月から、読売新聞のニュース番組『読売新聞はーい朝刊』(日本テレビ)のキャスターを3年担当。

1996年、テレビ東京アニメ『水色時代』で声優デビュー。1997年8月に個人ホームページ『原元美紀のマウスtoマウス』を開設。

チャリティ合唱団「神楽坂女声合唱団」に所属していた事があり、2002年7月『緑の星に』(エイベックス)発売。

2006年4月29日、37歳の誕生日に4歳年下の指揮者と入籍。

2007年5月、大腸ポリープが見つかり摘出手術。このポリープは悪性ポリープ(早期大腸癌)であったことを、2008年3月5日、『スーパーモーニング』内で鳥越俊太郎が語った。尚、早期発見による摘出のため、現在は全く問題ないという。また、山田邦子鳥越俊太郎らとともに、2008年4月、がん撲滅チャリティ合唱団「スター混声合唱団」を立ち上げ実行委員を務める(〜2012年6月まで)。

2008年秋より、大腸がん撲滅キャンペーンNPO法人ブレイブサークルのサポーターを務める。

東京アナウンスセミナー講師(2008年9月~2017年8月)、民放労連の研修講師(2011年~)。

2011年1月より、講談社ニュースサイト「現代ビジネス」にてコラム 「原元美紀の女子アナ健康塾」を連載。

2011年12月より、東日本大震災支援活動「音無美紀子の歌声喫茶」メンバーとして、被災地公演などを行っている。

2016年4月より、自身の経験、現場での体験を生かし、現役女子アナ、女子アナ経験者のブラッシュアップを目的とした勉強会 「原元美紀の女子アナワークショップ」を開催している。

2016年5月31日にセント・フォースを離れ、現在はフリー。

エピソード[編集]

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

CBC在籍時の担当番組[編集]

声優[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 原元美紀のミキペディア” (2015年9月10日). 2016年7月17日閲覧。
  2. ^ 原元美紀 (2014年7月28日). “ゴジラとの再会!?”. 原元美紀のミキペディア. CyberAgent. 2016年5月18日閲覧。
  3. ^ フリー転向後、当番組が特番として復活(2016年3月19日、2017年3月10日)した際にも出演

関連項目[編集]

外部リンク[編集]