危険すぎる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
危険すぎる
浅井健一シングル
初出アルバム『Johnny Hell
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル BMG JAPAN
作詞・作曲 浅井健一
プロデュース 浅井健一
チャート最高順位
浅井健一 シングル 年表
危険すぎる
2006年
WAY
(2006年)
テンプレートを表示

危険すぎる』(きけん - )は、元BLANKEY JET CITYメンバーの浅井健一による1枚目のソロ・シングル

内容[編集]

BLANKEY JET CITYの同僚である照井利幸がレコーディングに参加した本作はテレビ朝日系「草野☆キッド」エンディング・テーマ。カップリング「REBEL REBEL」はデヴィッド・ボウイのカバーで、ボーダフォン(現:ソフトバンクモバイル)のコマーシャル・ソング。

2013年11月13日に発売された椎名林檎のコンピレーション・アルバム『浮き名』にも収録された。

収録曲[編集]

  1. 危険すぎる
    作詞・作曲・編曲:浅井健一
  2. REBEL REBEL
    作詞・作曲:David Bowie
  3. STAR
    作詞・作曲・編曲:浅井健一

レコーディング参加[編集]

収録[編集]

関連項目[編集]