卞皇后 (曹髦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

卞皇后(べんこうごう、生没年不詳)は、三国時代曹髦の皇后。父は卞隆。祖父は卞蘭。曾祖父の卞秉は武宣皇后の弟である。また、曹奐の皇后卞氏の姪にあたる。

正元元年(255年)に曹髦が即位すると、翌正元2年(256年)に皇后に立てられた。父は列侯に封じられた。

甘露5年(260年)に曹髦の暗殺・廃位により皇后の位から下ろされた。