博多ほのぼの劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

博多ほのぼの劇場』は、KBCラジオのスポット枠で放送される交通安全啓発のラジオドラマ

概要[編集]

主に、ほのぼの一家とご近所さんが交通安全を題材としたストーリーを展開する。KBCラジオ交通安全キャンペーンとして放送され、創価学会が協賛している。

放送時刻[編集]

  • 平日
    • 6:29頃、9:59頃、17:29頃、21:59頃
  • 土曜日
    • 7:24頃、10:14頃、11:39頃、17:39頃
  • 日曜日
    • 6:14頃、7:57頃、12:29頃、17:29頃、21:59頃

登場人物[編集]

ほのぼの一家[編集]

お父さん
博多ほのぼの商店街で青果店を営んでいる。趣味はカラオケ。
お母さん
ほのぼの一家の中心人物。趣味は緑のおばさん。
エリ
元来はおっとりタイプだったが、結婚して年を取るごとに性格がお母さんそっくりになった。
トオル
社内恋愛でエリと結婚した。天下無双の親バカぶりを発揮している。
アキラ
父親に反発してミュージシャンを目指して家出している。あきこ先生に片思いしている。
あきこ先生
ほのぼの小学校の国語教師。交通安全部の顧問。
美咲
ほのぼの中学校の2年生。交通安全部の創始者。
メグル
生まれながらにして交通安全の意識が身についている。

ご近所さん[編集]

外部リンク[編集]