博士(不動産学)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

博士(不動産学)(はくし ふどうさんがく)は、日本博士学位であり、不動産学法学経済学土木工学建築学都市工学地理学などを統合した学問)に関する専攻分野を修めることによって、1991年以降に日本の大学で授与されるものである。

1991年以前の日本では授与されていない(「不動産学博士」という学位の種類は日本では規定されていない)。

授与大学[編集]

2008年現在で、明海大学のみが「博士(不動産学)」を授与している。

関連項目[編集]