南鑼鼓巷駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
南鑼鼓巷駅
南锣鼓巷站B口.jpg
B出口
なんらこきょう
Nanluoguxiang
所在地 中華人民共和国の旗北京市東城区交道口街道中国語版地安門東大街中国語版南鑼鼓巷交叉口
所属事業者 北京市地鉄運営有限公司
北京地下鉄
駅構造 地下駅
ホーム 各2層式2面2線(計4面4線)
開業年月日 2012年12月30日
乗入路線 2 路線
所属路線 6号線
キロ程 ?km(金安橋起点)
北海北 (1.349km)
(1.937km) 東四
所属路線 8号線
キロ程 26.107km(朱辛荘起点)
什刹海 (0.902km)
テンプレートを表示
南鑼鼓巷駅
各種表記
繁体字 南鑼鼓巷站
簡体字 南锣鼓巷站
拼音 Nánluógǔxiàng zhàn
発音: ナンルオクーシャン チャン
英文 Nanluoguxiang Station
テンプレートを表示

南鑼鼓巷駅(なんらこきょうえき)は中華人民共和国北京市東城区に位置する、北京地下鉄

6号線[1]8号線[2]の2路線が乗り入れている。

歴史[編集]

駅構造[編集]

地下駅。東西に伸びる地安門東大街中国語版は地理的条件および周辺の文化遺産保護のために道路の地下スペースが限られており、線路4線を通すことができないため、地安門東大街の傍の南北の地下に駅施設がある。8号線の駅は道路の北側にあり、6号線の駅は道路の南側に位置する。

6号線はホーム長210メートルの方向別単式ホーム1面1線の2層構造。ホーム幅は東端側が50m、西端側が12mで均一ではない[3]。8号線の駅も6号線と同様、単式ホーム1面1線の2層構造で建設された。両路線共に改札階コンコースから各階のホームまでエスカレーターで直接繋がっている。同一階にあるホームは長さ約100mの通路2本で接続されており、同一方向の乗り換えは同一ホームで可能となっている[4][5][6]

のりば[編集]

全ホームに案内上ののりば番号は設定されていない。

B3Fホーム
北側ホーム 8号線 北方向 鼓楼大街森林公園南門朱辛荘方面
南側ホーム 6号線 西方向 平安里慈寿寺金安橋方面
B4Fホーム
北側ホーム 8号線 南方向 中国美術館行き
南側ホーム 6号線 東方向 朝陽門金台路潞城方面

駅周辺[編集]

南鑼鼓巷の街並み

隣の駅[編集]

北京地下鉄
6号線 6号線
北海北駅 - 南鑼鼓巷駅 - 東四駅
8号線 8号線
什刹海駅 - 南鑼鼓巷駅 - 中国美術館駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ http://www.bjsubway.com/station/xltcx/line6/2013-08-23/133.html
  2. ^ http://www.bjsubway.com/station/xltcx/line8/2013-12-27/377.html
  3. ^ “南锣鼓巷将增地铁换乘站”. 法制晚报. (2012年5月16日). http://www.fawan.com/Article/bs/jd/2012/05/16/141817156035.html 2014年1月9日閲覧。 
  4. ^ 任云 (2011). “地铁8号线二期工程车站建筑功能分析”. 现代城市轨道交通 (1). 
  5. ^ 曹宗豪 (2013). “北京地铁6号线换乘车站设计特色”. 都市快轨交通 26 (1). 
  6. ^ “6号线南锣鼓巷站主体完工 明年换8号线不必爬楼梯”. (2012年5月16日). http://roll.sohu.com/20120516/n343274687.shtml 2012年5月16日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]