南郷家全

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

南郷 家全(なんごう かぜん、1977年3月22日[1] - )は、岩手競馬盛岡競馬場城地俊光厩舎所属の騎手勝負服の柄は胴黒袖黒、赤縦三本縞、袖黄一本輪[1]岩手県盛岡市出身[1]。血液型はAB型。

来歴[編集]

兄弟子に晴山幹也・元騎手。初騎乗日は1995年10月14日(リュージョージ・5着)、初勝利日はその翌日の1995年10月15日(アキツトライ・2戦目)であった[1]。年間20 - 30勝台ながらも、1999年ビギナーズカップ(2歳特別)で特別初勝利、中央競馬での初騎乗も経験。2000年に通算100勝達成、2002年野菊賞(2歳重賞)でローマンキングで重賞初勝利。2005年には、岩手競馬のグランプリレースである桐花賞(OP重賞)をマツリダパレスとのコンビで制している。普段は目立たない騎手ではあるが、時々あっと驚く騎乗で大穴を開けることで知られる騎手である。

2016年2月22日付で、菅原勲厩舎から盛岡競馬場の城地俊光厩舎に移籍した[2]

地方通算成績は9263戦665勝・2着814回・3着861回・勝率7.2%・連対率16.0%(2014年11月11日現在)、中央競馬3戦0勝。

主な勝鞍(重賞競走)[編集]

  • 2002年 野菊賞 ローマンキング
  • 2002年 (岩手)若駒賞 トキノシャトー
  • 2005年 桐花賞 マツリダパレス
  • 2007年 ひまわり賞 マツリダワルツ
  • 2011年 ひまわり賞 アンダースポット
  • 2012年 栗駒賞 コパノマユチャン
  • 2013年 かきつばた賞 コスモプランタン
  • 2013年 ビギナーズカップ ラブバレット
  • 2014年 ヴィーナススプリント マイネヴァイザー
  • 2015年 すずらん賞 ヴェリイブライト
  • 2015年 桂樹杯 ボストンリョウマ

脚注[編集]

  1. ^ a b c d ジョッキーデータ 岩手競馬”. 岩手競馬 公式ホームページ. 2013年9月7日閲覧。
  2. ^ 騎手の所属変更について”. 岩手競馬 公式WEBSITE. 2016年2月29日閲覧。