南西方面艦隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大日本帝国海軍
大日本帝国海軍旗
官衙
海軍省
軍令部
艦政本部
航空本部
外局等一覧
地方組織
鎮守府
警備府
要港部
艦隊
連合艦隊
北東方面艦隊
中部太平洋方面艦隊
南東方面艦隊
南西方面艦隊
第十方面艦隊
支那方面艦隊
海上護衛総司令部
海軍総隊
他作戦部隊
海軍航空隊
海軍陸戦隊
主要機関
学校一覧
歴史・伝統
日本海軍の歴史
日本海軍の軍服
その他
階級一覧
艦艇一覧
兵装一覧
 表示ノート編集履歴 

南西方面艦隊(なんせいほうめんかんたい)は、大日本帝国海軍によって1942年昭和17年)4月10日に編制された艦隊である。

概要[編集]

南方作戦完了後、フィリピンインドシナインドネシアマレー方面の哨戒・輸送・警備は別個の艦隊によって行われていたが、これら地域の作戦を統括指揮する目的で編制された。後発の方面艦隊は陸上・水上艦隊と航空艦隊からなるが、南西方面艦隊は第一南遣艦隊などの警備艦隊の集合体である。

1943年(昭和18年)9月に第十三航空艦隊を編入。11月に第二南遣艦隊を二分割し、東インドネシアに第四南遣艦隊を新設して連合軍の北上に備えた。しかし連合軍は直接フィリピンに上陸、第三南遣艦隊隊のみが迎撃する事態となった。

1944年(昭和19年)3月には南東方面艦隊より第九艦隊を、12月には北東方面艦隊より第五艦隊を編入したが、いずれも短期間で解隊された。遊兵となった第一・第二南遣艦隊と第十三航空艦隊は1945年(昭和20年)2月に新設した第十方面艦隊に移管、3月には第四南遣艦隊が解隊、フィリピン戦と同時に編入された第一航空艦隊も5月には連合艦隊に移管されたため、最終的に南西方面艦隊が指揮したのは、第三南遣艦隊のみになっている。

1945年(昭和20年)5月29日に小沢治三郎中将が連合艦隊司令長官に就任したが、同期生ながら大川内南西方面艦隊司令長官の方が先任順位が上で、先任者を後任者の指揮下に入れないという日本海軍の慣例のため、小沢の指揮系統からはずされて大本営直轄部隊に切り替えられた。マニラ守備隊は陸軍の方針に従わず、独自にマニラ市街戦を実施して壊滅した。終戦時にはセブミンダナオなどの主要拠点を失い、壊滅状態に陥っていた。

担当地域は緒戦は前線から離れていたものの、アメリカ軍のフィリピン侵攻の際は最前線部隊として奮戦し、終戦まで司令部を維持した。

歴代司令長官[編集]

  1. 高橋伊望中将 1942年(昭和17年)4月10日~1942年9月14日
  2. 高須四郎中将→大将 1942年9月15日~1944年6月17日
  3. 三川軍一中将 1944年6月18日~1944年10月31日
  4. 大川内伝七中将 1944年11月1日~(終戦)

歴代参謀長[編集]

  1. 中村俊久少将 1944年(昭和19年)4月9日~1944年10月9日
  2. 多田武雄少将→中将 1944年10月10日~1944年2月28日
  3. 西尾秀彦少将 1944年3月1日~1944年10月31日
  4. 有馬馨少将 1944年11月1日~(終戦)

隷下部隊[編集]

1942年4月10日 新編時の編制[編集]

1942年7月14日 ミッドウェー海戦後の編制[編集]

1943年4月1日 ガダルカナル島撤退後の編制[編集]

  • 直属:第一海上護衛隊
    • 第21航空戦隊:第151海軍航空隊、第253海軍航空隊、第751海軍航空隊
    • 第23航空戦隊:第202海軍航空隊、第753海軍航空隊
  • 第一南遣艦隊
  • 第二南遣艦隊
  • 第三南遣艦隊
  • 附属:神威

1944年4月1日 戦時編制制度改定後の編制[編集]

1944年8月15日 マリアナ沖海戦後の編制[編集]

  • 直属:第16戦隊:青葉、鬼怒、大井、北上
    • 第19駆逐隊:浦波、敷波
    • 第27特別根拠地隊
    • 第3連合通信隊
  • 第一南遣艦隊
  • 第二南遣艦隊
  • 第三南遣艦隊
  • 第四南遣艦隊
  • 第一航空艦隊 ※1944年8月10日編入(1943年7月1日に基地航空隊として再建、大本営直轄であった)
  • 第十三航空艦隊
  • 附属:勝力、南海
    • 第36設営隊

1945年3月1日 菊水作戦直前の編制[編集]

  • 直属:第27特別根拠地隊
  • 第三南遣艦隊
  • 第四南遣艦隊
  • 第一航空艦隊

1945年6月1日 最終時の編制[編集]

  • 直属
    • 第26航空戦隊
      • 北菲海軍航空隊、中菲海軍航空隊、南菲海軍航空隊、第141海軍航空隊、第153海軍航空隊
      • 第201海軍航空隊、第221海軍航空隊、第341海軍航空隊、第761海軍航空隊、第763海軍航空隊
      • 第37警備隊
  • 第三南遣艦隊

参考文献[編集]

関連項目[編集]

関連リンク[編集]